2018年05月01日

愛媛県総合科学博物館6月イベント情報

巡回展「ミクロライフ展」

micro

■日 時:4/21(土)〜6/3(日)
■場 所:企画展示室
■料 金:
巡回展のみ 大人(高校生以上)500円/65歳以上400円/小中学生350円
巡回展+常設展 大人(高校生以上)800円/65歳以上500円/小中学生350円
■内 容:
森の地下をイメージした柔らかい繊維や布を使った展示を、見たり、触ったり、寝転んだりしながら、地球上の生態系を支えるたくさんの命の繋がりを楽しく学ぶ企画です。また、「モバイル顕微鏡L-eye」を使った体験コーナーでは、タブレット端末を使って実際のミクロの世界を観察することができます。

●展示構成

◎導入ゾーン
内 容:ミクロライフ展の概要説明
展 示:パネル展示

◎ミクロライフ
□レインドロップ
内 容:地下に落ちる水滴をイメージした展示
展 示:体験展示

□アメーバプール
内 容:微生物のオブジェ
展 示:体験展示

□ファンガルネスト(きのこドーム)
内 容:きのこをイメージした中に入れるドーム
展 示:体験展示

□キャタピラゾーン
内 容:虫や葉っぱをイメージしたクッション
展 示:体験展示

□シードプール
内 容:地面に落ちたタネをイメージした巨大なクッション
展 示:体験展示

◎モバイル顕微鏡L-eye体験コーナー
□モバイル顕微鏡研究所
内 容:
タブレットとモバイル顕微鏡を数種類用意し、会場のオブジェにちなんだ観察用のサンプルを来場者が自由に観察。
展 示:体験展示

□巨大ミクロ映像体験
内 容:モバイル顕微鏡で撮影した画像を、プロジェクターでスクリーンに投影。
展 示:映像

学芸員おすすめミクロの世界
内 容:学芸員が写真や標本でミクロの世界をご紹介します。
展 示:標本展示 等

企画展関連ワークショップ「コケのテラリウム」
■日 時:5/26.27 6/2.3 各日10:00〜12:00 / 13:30〜16:30
■場 所:企画展示室前 ワークショップコーナー
■内 容:ビンの中に、コケと好きな人形を入れてテラリウムをつくろう
■料 金:400円
■定 員:各日先着100名

サイエンス工房
展示棟3階サイエンス工房にて6月9日以降いずれかの土日、だれでも参加できるかんたん工作を行います。
■日 時:6/9以降のいずれかの土日 10:00〜12:00/13:30〜15:30(予定)
■場 所:展示棟3階 サイエンス工房
■内 容:だれでも参加できて簡単な工作
■料 金:常設展観覧券と材料費等が必要
※大変申し訳ありませんが、詳細は5月にはいりましたら館までご連絡ください。

サイエンスショー「ふしぎな音のマジックショー!」
■日 時:期間中 金土日祝の指定時間
■場 所:展示棟3階 科学技術館「実験ショーコーナー」
■内 容:音のふしぎな実験を楽しみながら、みんなで音の正体や音の聞こえる仕組みを探りましょう。
■料 金:無料 ※常設展示観覧券が必要
■開演時刻:

  1回目 2回目
金曜日 13:00 -
土日祝 13:00 15:00


プラネタリウム


■プラネタリウム新番組「ワンピースプラネタリウム」
プラネタリウム番組「ワンピース(新番組) □内容:
満天の星空と麦わらの一味の冒険の軌跡を体感!!
麦わらの一味と星空の航海へ!

■プラネタリウム新番組「大恐竜時代」
プラネタリウム新番組「大恐竜時代」 □内容:
過酷な環境の中、戦いを通して成長していくタルボサウルスのパッチ。
パッチは宿敵であるティラノサウルスのレックスから自分の愛する家族を守れるのか?!

■プラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」
プラネタリウム新番組「銀河鉄道の夜」 □内容:
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の幻想世界を、徹底考察し鮮明に再現。
プラネタリウムのドームいっぱいに広がる銀河のパノラマ風景をお楽しみいただけます。

■スケジュール

3/17〜6/30
開演時刻 10:30 12:00 14:00 16:00
平日 団体予約専用 大恐竜時代 ワンピース 銀河鉄道
土日祝
ワンピース

博物館講座(6月開催)

〈自然観察会〉
ヽな佞寮犬物ウォッチング1
■日 時:6/16(土)15:00〜18:00
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みが必要)
■定 員:30名
■場 所:鴨池海岸(今治市大西町) ※現地集合
■参加費:50円
■締 切:6/1(金)
※荒天時中止
※約3時間海岸をゆっくり歩きます

海辺の生き物ウォッチング2
■日 時:6/30(土)15:00〜18:00
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みが必要)
■定 員:30名
■場 所:鴨池海岸(今治市大西町) ※現地集合
■参加費:50円
■締 切:6/15(金)
※荒天時中止
※約3時間海岸をゆっくり歩きます

〈親子自然教室〉
.▲鵐皀淵ぅ箸鬚靴蕕戮茲
■日 時:6/17(日)13:30〜15:30
■対 象:小学生とその保護者(保護者の申し込みが必要)
■定 員:12組24名
■場 所:科学実験室
■参加費:ひとり300円
■締 切:6/1(金)

〈科学実験教室〉
\色を楽しもう
■日 時:6/24(日)13:30〜16:30
■対 象:小学3年生〜中学生
■定 員:20名
■場 所:科学実験室
■参加費:550円
■締 切:6/8(金)

〈科学工作教室〉
.撻奪肇椒肇襯蹈吋奪箸鮑遒辰独瑤个修
■日 時:6/9(土)10:30〜15:00
■対 象:小学3年生〜中学生
■定 員:20名
■場 所:科学工作室、屋外展示場
■参加費:1050円
■締 切:5/25(金)

博物館講座(6月締切7月開催)

〈自然観察会〉
た綫減虫の観察
■日 時:7/1(日)10:00〜12:00
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みが必要)
■定 員:30名
■場 所:菖蒲堰キャンプ場(東温市) ※現地集合
■参加費:50円
■締 切:6/15(金)
※荒天時中止

〈親子自然教室〉
〕佞辰竸浚佞鬚弔ろう
■日 時:7/7(土)(A)10:00〜12:00(B)13:30〜15:30
     ※受講は一回のみです。希望時間(AかB)を選んでください。
■対 象:小学生とその保護者(保護者の申し込みが必要)
■定 員:各12組24名
■場 所:科学実験教室・博物館敷地内
■参加費:小学生200円・大人50円
■締 切:6/22(金)
※雨天決行

6月の休館日
5日(火)・11日(月)・18日(月)・25日(月)



2018年04月01日

徳島県立近代美術館4・5月の展覧会情報

【展覧会情報その1】

◇展覧会タイトル
所蔵作品展 徳島のコレクション
2018年度第1期 特集 新収蔵作品を中心に

■会期 4月21日[土]〜7月1日[日]

「人間表現」、「現代版画」、「徳島ゆかりの美術」に加えて、特集では、平成29年度の新収蔵作品、金田実生の油彩画<彼の清らかな意志>、
文承根の版画<無題>、ケネス・アーミテジの版画<走っている少女と手すり>、八島正明の油彩画<苦い風景>など、昨年度の新収蔵作品を中心に
既収蔵の作品も交えて展覧します。



kaneda_S


金田実生「彼の清らかな意志」


※画像をクリックすると大きな画像で見られます。


◇所蔵作品展 観覧料
一般200(160)円 高大生100(80)円 小中生50(40)円
※( )内は20名以上の団体料金
※65歳以上の方で年齢を証明できるものをご提示いただいた方は観覧料が無料。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をご提示いただいた方とその介助をされる方1名は観覧料が無料。
※小・中・高生は土、日、祝日、振替休日、学校の春休みの観覧料が無料。
※大学生・一般は、祝日および振替休日の観覧料が無料。

----------------------------------------------------------------------------

【展覧会情報その2】

◇展覧会タイトル
特別陳列 生誕130年 静かなる叙情 清原重以知の世界

■会期 4月21日[土]〜6月17日[日]

清原重以知(きよはら しげいち 1888〜1971年)は、現在の徳島県阿南市下大野に生まれました。
静かな叙情をたたえた作品を光風会や帝展、文展に発表し、大正、昭和の洋画の世界に確かな存在感を示しました。
コレクションをもとに、清原の画業をご紹介します。



kiyohara_S


(C)清原工氏「ロシアの女優 1916年」
油彩、キャンバス 第10回文部省美術展覧会 徳島県立近代美術館蔵


※画像をクリックすると大きな画像で見られます。



◇所蔵作品展 観覧料
一般200(160)円 高大生100(80)円 小中生50(40)円
※( )内は20名以上の団体料金
※65歳以上の方で年齢を証明できるものをご提示いただいた方は観覧料が無料。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をご提示いただいた方とその介助をされる方1名は観覧料が無料。
※小・中・高生は土、日、祝日、振替休日、学校の春休みの観覧料が無料。
※大学生・一般は、祝日および振替休日の観覧料が無料。

----------------------------------------------------------------------------------------------

■会場名  徳島県立近代美術館 
■会場住所 徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
■電話番号 088-668-1088
■URL    http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
■開館時間 午前9時30分から午後5時
■休館日  毎週月曜日(4月30日は開館)


愛媛県総合科学博物館5月イベント情報

巡回展「ミクロライフ展」

micro


■日 時:4月21日(土)〜6月3日(日)
■場 所:企画展示室
■料 金:
巡回展のみ 大人(高校生以上)500円 / 65歳以上 400円 / 小中学生 350円
巡回展+常設展 大人(高校生以上)800円 / 65歳以上 500円 / 小中学生 350円
■内 容:
森の地下をイメージした柔らかい繊維や布を使った展示を、見たり、触ったり、寝転んだりしながら、地球上の生態系を支えるたくさんの命の繋がりを楽しく学ぶ企画です。また、「モバイル顕微鏡L-eye」を使った体験コーナーでは、タブレット端末を使って実際のミクロの世界を観察することができます。

◎展示構成
●導入ゾーン
内 容:ミクロライフ展の概要説明
展 示:パネル展示

●ミクロライフ
□レインドロップ
内 容:地下に落ちる水滴をイメージした展示
展 示:体験展示

□アメーバプール
内 容:微生物のオブジェ
展 示:体験展示

□ファンガルネスト(きのこドーム)
内 容:きのこをイメージした中に入れるドーム
展 示:体験展示

□キャタピラゾーン
内 容:虫や葉っぱをイメージしたクッション
展 示:体験展示

□シードプール
内 容:地面に落ちたタネをイメージした巨大なクッション
展 示:体験展示

●モバイル顕微鏡L-eye体験コーナー
□モバイル顕微鏡研究所
内 容:タブレットとモバイル顕微鏡を数種類用意し、会場のオブジェにちなんだ観察用のサンプルを来場者が自由に観察。
展 示:体験展示

□巨大ミクロ映像体験
内 容:モバイル顕微鏡で撮影した画像を、プロジェクターでスクリーンに投影。
展 示:映像

●愛媛の森(仮)
内 容:愛媛県の森にくらす生きもの(植物、菌類、昆虫など)に関する展示(当館所有のもの、学芸課と相談)
展 示:標本展示 等


企画展関連ワークショップ

エヒメノミクロ
■日 時:5/13  10:00〜11:00 / 13:00〜14:00 / 15:00〜16:00
■場 所:第1研修室
■料 金:200円 / 人
■定 員:各回20組
■申 込:※後日申し込み方法を公開します。館までお問い合わせください。 ■内 容:本格的なモバイル顕微鏡を使って館内外の収蔵品や自然などを観察しよう。

ポンポンでいもむしクリップ
■日 時:5/3.4.5.6 各日10:00〜12:00 / 13:30〜16:30
■場 所:企画展示室前 ワークショップコーナー
■料 金:300円
■定 員:各日先着200名
■内 容:ポンポンをくっつけて、かわいいいもむしのクリップをつくろう

光るキノコのメモスタンド

H30GW(セッケンねんど)


■日 時:5/12.13.19.20 各日10:00〜12:00 / 13:30〜16:30
■場 所:企画展示室前 ワークショップコーナー
■料 金:400円
■定 員:各日先着100名
■内 容:光る粘土でキノコを作り、メモスタンドをつくろう

コケのテラリウム
■日 時:5/26.27 6/2.3 各日10:00〜12:00 / 13:30〜16:30
■場 所:企画展示室前 ワークショップコーナー
■料 金:400円
■定 員:各日先着100名
■内 容:ビンの中に、コケと好きな人形を入れてテラリウムをつくろう


GWスペシャル科学イベント2018「GWわくわくミュージアム」
■日 時:5/3〜5/5 10:00〜17:00
■場 所:エントランスホールほか
■料 金:無料 ※常設展示入場時は観覧券が必要
■内 容:屋外で行う大迫力の実験ショーや誰でも自由に参加できて気軽に楽しめる工作など、科学の楽しさを体験できるスペシャルイベントです。

■期間中スケジュール

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
5/3(木祝)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
〈巨大実験ショー〉
●「ソーラークッキングと虹の実験」
■日 時:10:00〜15:00
■料 金:無料
■場 所:ロータリー
※雨天曇天の場合、カメラオブスキュラ(エントランス)に変更

〈チャレンジ!プチ科学工作〉
■料 金:無料
■場 所:エントランス

●バードコールをつくろう ☆NEW☆

H30GW(バードコール写真


■日 時:10:00〜12:00

●水引でペンダントをつくろう
■日 時:14:00〜15:30 16:00〜17:00

〈太陽と金星を見よう〉
■日 時:12:00〜15:00
■料 金:無料

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
5/4(金祝)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
〈巨大実験ショー〉
●「マグデブルク半球の大気圧実験&ドラム缶つぶし」
■日 時:12:30〜13:00、15:30〜16:00
■料 金:無料
■場 所:プラネ池(雨天中止)

〈チャレンジ!プチ科学工作〉
■料 金:無料
■場 所:エントランス

●くるくるビー玉をつくろう
■日 時:10:00〜12:00

●オリジナル発泡入浴剤をつくろう
■日 時:14:00〜15:30
16:00〜17:00

〈太陽と金星を見よう〉
■場 所:屋上天文台(雨天曇天中止) ■日 時:12:00〜15:00
■料 金:無料

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
5/5(土祝)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
〈巨大実験ショー〉
●「巨大シャボン玉体験」
■日 時:10:30〜12:00、14:00〜15:30
■料 金:無料
■場 所:屋外展示場 (雨天中止)

〈チャレンジ!プチ科学工作〉
■料 金:無料
■場 所:エントランス

●セッケンねんどでオリジナルMyソープ ☆NEW☆
■日 時:10:00〜12:00

●カラフルなつぶつぶをつくろう
■日 時:14:00〜15:30
16:00〜17:00

〈太陽と金星を見よう〉予備日(5/4がNGの場合)
■日 時:12:00〜14:00
■料 金:無料


サイエンスショー「ふしぎな音のマジックショー!」

■日 時:期間中 金土日祝の指定時間(5/3〜5/5は別途参照)
■場 所:展示棟3階 科学技術館「実験ショーコーナー」
■内 容:
音のふしぎな実験を楽しみながら、みんなで音の正体や音の聞こえる仕組みを探りましょう。
■料 金:無料 ※常設展示観覧券が必要
■開演時刻:

  1回目 2回目 3回目
金曜日 13:00 - -
土日祝 13:00 15:00 -
5/3〜5/5 11:00 13:00 15:00

ハンドメイドワークショップ「きまぐれ市」
■日 時:4/28.29.30 5/6  10:00〜16:00
■場 所:博物館エントランス
■内 容:ハンドメイドワークショップ「きまぐれ市」がエントランスに出店します。

プラネタリウム番組

■プラネタリウム新番組「ワンピースプラネタリウム」
プラネタリウム番組「ワンピース(新番組) □内容:
満天の星空と麦わらの一味の冒険の軌跡を体感!!
麦わらの一味と星空の航海へ!

■プラネタリウム新番組「大恐竜時代」
プラネタリウム新番組「大恐竜時代」 □内容:
過酷な環境の中、戦いを通して成長していくタルボサウルスのパッチ。
パッチは宿敵であるティラノサウルスのレックスから自分の愛する家族を守れるのか?!

■プラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」
プラネタリウム新番組「銀河鉄道の夜」 □内容:
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の幻想世界を、徹底考察し鮮明に再現。
プラネタリウムのドームいっぱいに広がる銀河のパノラマ風景をお楽しみいただけます。

■投影スケジュール

3/17〜6/30
  10:30 12:00 14:00 16:00
平日 ※団体予約専用 大恐竜時代 ワンピース 銀河鉄道
土日祝 ワンピース

GW期間(5/3〜5/6)
  10:30 12:00 13:30 15:00 16:30
番組 大恐竜時代 ワンピース 大恐竜時代 ワンピース ☆特別投影☆

☆特別投影☆ 「マクロライフ〜広い宇宙をのぞいてみれば〜(仮)」
巡回展「ミクロライフ展」の連動企画として「小さな世界」に対して「大きな世界」宇宙について紹介。
全編スタッフによる生解説でお送りします。

博物館講座(5月開催)

〈自然観察会〉
●ツガザクラを見に行こう
■日 時:5/26(土)9:00〜17:00
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みが必要)
■定 員:25名
■場 所:銅山峰(新居浜市別子山) ※現地集合
■参加費:50円
■締 切:5/11(金)
※荒天時中止
※約6時間歩きます

〈天体観望会〉
●春の星座と月・木星
■日 時:5/19(土)20:00〜21:30
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みが必要)
■定 員:20名
■場 所:博物館天文台、研修室
■参加費:50円
■締 切:5/2(水)
※共催:博物館友の会
※講師:友の会天文クラブ
※雨天時:プラネタリウムで星座解説

〈科学工作教室〉
●ペットボトルロケットを作って飛ばそう
■日 時:6/9(土)10:30〜15:00
■対 象:小学3年生〜中学生
■定 員:20名
■場 所:科学工作室、屋外展示場
■参加費:1050円
■締 切:5/25(金)

〈大人のための科学講座〉
● 植物の見分けポイント!
■日 時:[A]5/12(土)14:00〜16:00
■対 象:高校生以上(小中学生同伴可)
■定 員:15名
■場 所:松山市都市環境学習センター(松山市)※現地集合
■内 容:観察地を散策しながら、植物の種類を見分けるポイントから憶え方を解説します。
■参加費:50円
■締 切:4/27(金)
※荒天時中止

5月の休館日
8日(火)・14日(月)・21日(月)・28日(月)

5月の開館時間延長
3日〜6日 9:00〜18:00(30分延長します)




阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9102
(受付時間 平日10:00〜17:00)