2009年11月

2009年11月01日

【徳島県立近代美術館】2009年11月 展覧会・アートイベント情報

特別展情報----------------------------------------------------------------------

■展覧会タイトル

特別展:明治・大正・昭和 100年の名画 国立美術館名作選

梅原龍三郎〈雲中天壇〉

作家名:梅原龍三郎
作品名:雲中天壇
制作年:昭和14年
技法・材質:油彩 キャンバス
寸法:79.2×64.4?
所蔵:京都国立近代美術館 


■会期:10月24日[土]-12月6日[日]
  
国立美術館では、優れた美術作品の鑑賞機会を提供するため、地方公立美術館等と連携して巡回展を開催していますが、今回当館で、京都国立近代美術館及び東京国立近代美術館が所蔵する明治・大正・昭和にわたる珠玉の名作を展示します。
この展覧会では、両館が所蔵する作品から、浅井忠、藤島武二、岸田劉生、藤田嗣治、安井曾太郎、梅原龍三郎、東郷青児、下村観山、川端龍子、堂本印象、広島晃甫、杉山寧など、日本を代表する72名の美術作家の名作76点を選りすぐり、『1.「洋画」誕生、2.「洋画家」たちの花開く個性、3.日本画−「洋画」との並立、4.「洋画」を超えて−「戦後美術」という名のもとに』という4つテーマを設け、明治・大正・昭和にかけての日本美術の流れを紹介します。

■料金:[特別展/一般600(480)円 高大生450(360)円 小中生300(240)円]
※(  )内は前売り及び20名以上の団体料金
※高齢者(65歳以上)・障害者は半額。
※小・中・高生は土・日・祝日・振替休日および春・夏・秋・冬休み中の観覧料無料。
※「徳島教育週間」の11月1日[日]-11月7日[土]の期間は小・中・高生に限り観覧料無料。

■特別展関連イベント情報

●展示解説
11月8日[日]、11月22日[日] 午後2時-3時 近代美術館展示室3(2階)
講師 仲田耕三(当館専門学芸員)
※要観覧料/申込不要

●とくしま近美 こども鑑賞クラブ 君こそアートの名探偵「明治・大正・昭和100年の名画」 
11月28日[土] 午後2時-2時45分 近代美術館展示室3(2階)
対象 小学生(保護者同伴可)
講師 森芳功・竹内利夫(当館専門学芸員)、文化推進員
※参加無料/申込不要(保護者は要観覧料)
※受付午後2時まで


所蔵作品展情報------------------------------------------------------------------

■展覧会タイトル  所蔵作品展「徳島のコレクション2009-IV」

■会期:10月31日[土]-2010年1月17日[日]

「徳島のコレクション2009-IV」では、会場に3つのコーナーを設けて、様々な視点からコレクションを紹介しています。
【20世紀の人間像】
【徳島ゆかりの美術】
【現代版画】
10月31日[土]-11月23日[月・祝]   〈愛しい日常 1〉
11月25日[水]-12月20日[日]     〈愛しい日常 2〉

■料金:[所蔵作品展/一般200(160)円 高大生100(80)円 小中生50(40)円]
※(  )内は20名以上の団体料金。
※高齢者(65歳以上)・障害者は半額。
※小・中・高生は土・日・祝日・振替休日および春・夏・秋・冬休み中の観覧料無料。
※祝日および振替休日は、所蔵作品展の観覧料無料。
※「関西文化の日」の11月14日[土]、11月15日[日]の2日間は観覧料無料。
※「徳島教育週間」の11月1日[日]-11月7日[土]の期間は小・中・高生に限り観覧料無料。


■所蔵作品展関連イベント情報

●展示解説
11月1日[日] 午後2時-2時45分 近代美術館展示室1・2(2階)
講師 吉原美惠子(当館専門学芸員)
※要観覧料/申込不要


■会場名    徳島県立近代美術館
■会場住所   徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
■電話番号   088-668-1088
■URL     http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
■開館時間   午前9時30分から午後5時
■休館日    毎週月曜日
        (11月23日[月]は開館)、11月24日[火]


阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9102
(受付時間 平日10:00〜17:00)