2010年01月

2010年01月08日

『第4回ポイント賞』の抽選を実施しました!!

 『ミュージアム88カードラリーin四国』の第4回目の抽選会を、高知県立美術館 館長 藤田直義様をお招きし、四国銀行本店にて、平成21年12月25日(金)に実施いたしました。
 厳正なる抽選の上、ご当選者を決定しております。ご当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただき、賞品は平成22年1月末頃に発送いたします。

※次回(5回目)の抽選について
締切(当日消印有効) 抽選 賞品発送
5回目 平成22年5月末 平成22年6月 平成22年6月下旬

ご意見・ご感想などございましたら、お気軽に右下の「Comments」欄をクリックして、ご投稿くださいますようお願いいたします。



museum88 at 15:18|PermalinkComments(0)clip!事務局便り 

2010年01月01日

【徳島県立近代美術館】2010年1月 展覧会・アートイベント情報

所蔵作品展情報1------------------------------------------------------------------

■展覧会タイトル

所蔵作品展:「徳島のコレクション2009-IV」

ザリー・ファルクの肖像
作家名:ヴィルヘルム・レームブルック
作品名:ザリー・ファルクの肖像
制作年:1916年
技法・材質:石膏、着彩
寸法:36.8×22.8×19.0(?)
所蔵:徳島県立近代美術館


■会期:10月31日[土]-2010年1月17日[日]

「徳島のコレクション2009-IV」では、会場に3つのコーナーを設けて、様々な視点からコレクションを紹介しています。
【20世紀の人間像】
【徳島ゆかりの美術】
【現代版画】   12月22日[火]-1月17日[日]   〈愛しい日常 3〉

■料金:[所蔵作品展/一般200(160)円 高大生100(80)円 小中生50(40)円]
※(  )内は20名以上の団体料金。
※高齢者(65歳以上)・障害者は半額。
※小・中・高生は土・日・祝日・振替休日および春・夏・秋・冬休み中の観覧料無料。
※祝日および振替休日は、所蔵作品展の観覧料無料。


チャレンジとくしま芸術祭---------------------------------------------------------

■展覧会タイトル

文化庁『地域文化芸術振興プラン』
フリースペース チャレンジとくしま芸術祭

■会期:1月19日[火]-1月24日[日]

チャレンジとくしま芸術祭とは、様々な表現活動を行っている人や、あこがれを持っている人たちに、ひろく活動発表の場を提供し、未来へ羽ばたく徳島発のアーティストを  発見・支援しようという事業です。
文化の森の徳島県立近代美術館を会場に美術、写真、工芸等の「展示部門」と、音楽、朗読等の「パフォーマンス部門」の2部門で開催します。
公募で集まった才能豊かでユニークな参加者が競います。栄冠は誰の手に!

【展示部門】 1月19日[火]-1月24日[日] 近代美術館ギャラリー(1階)および近代美術館展示室3(2階)
9時30分-17時(24日は16時30分まで)
           
【パフォーマンス部門】 1月23日[土]  近代美術館ロビー(2階)
9時45分-16時40分 ※一組あたり15分程度 途中休憩をはさむ

【表彰式】 1月24日[日] 15時-
[チャレンジとくしま芸術祭/いずれも入場無料]


女性現代アーティスト交流展------------------------------------------------------

■展覧会タイトル

女性現代アーティスト交流展:秋元珠江-うつろいのなかに


■会期:1月22日[金]-1月30日[土] ※火曜日休館

秋元珠江は、シャボンの泡の表面に映り込む見慣れた風景を留めたり、ゼリーなどを用いて、事象の変化などを切り取ったりして、不思議な光景を表してきました。常に変化して止まない私たちの日常を取り巻く世界を、秋元は作品を通じて見つめ直し、身近な素材とアートによる、しなやかな気づきを促すのです。
本展では、秋元の代表作であるシャボンやゼリーを主題にした近作の展示と、会期中に新作の映像作品「ひとつのそら」の初の上映、作品と関わりの深い材料であるゼリーを用いたワークショップや学芸員によるレクチャーを予定しています。秋元珠江は、日常に根ざしながら、現代美術から伝統的な手工芸に至るまで、興味深い制作やリサーチを続けています。

[女性現代アーティスト交流展/いずれも入場無料]

※会場は、フレアとくしま 展示ギャラリー(徳島市山城町東浜傍示1 アスティとくしま内)です。
※開館時間は、午前10時から午後6時(最終日は、午後4時まで)です。


■女性現代アーティスト交流展関連イベント情報

●新作ビデオ作品「ひとつのそら」上映
1月23日[土]、1月24日[日]、1月30日[土] 午前10時-午後6時 フレアとくしまときわホール他
※1月30日[土]は午後4時まで(レクチャーの間、上映は休止します)

  
●作家によるワークショップ「うつろうゼリーを作ろう」
1月23日[土] 午後1時30分-3時 フレアとくしま 研修室1
講師 秋元珠江(現代美術家)
※参加無料/申込必要
※定員 20名
※申込は往復葉書で1月16日までにフレアとくしま までお申込ください


●学芸員によるレクチャー「ときのきらめき-秋元珠江」
1月30日[土] 午後2時-3時 フレアとくしま ときわホール
講師 吉原美惠子(当館専門学芸員)
※参加無料/申込不要


所蔵作品展情報2------------------------------------------------------------------

■展覧会タイトル

所蔵作品展「徳島のコレクション2010-I 蔵出し」


■会期:1月28日[木]-4月11日[日]
「徳島のコレクション2010-I」では、会場に3つのコーナーを設けて、様々な視点からコレクションを紹介しています。
【20世紀の人間像】
【徳島ゆかりの美術】
【現代版画】   1月28日[木]-2月21日[日]   〈蔵出し版画 1〉

■料金:[所蔵作品展/一般200(160)円 高大生100(80)円 小中生50(40)円]
※(  )内は20名以上の団体料金。
※高齢者(65歳以上)・障害者は半額。
※小・中・高生は土・日・祝日・振替休日および春・夏・秋・冬休み中の観覧料無料。
※祝日および振替休日は、所蔵作品展の観覧料無料



■会場名    徳島県立近代美術館
■会場住所   徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
■電話番号   088-668-1088
■URL     http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
■開館時間   午前9時30分から午後5時
■休館日    毎週月曜日(1月11日[月]は開館)、
       1月12日[火]、年末年始(12月28日[月]-1月4日[月])
       1月26日[火]-1月27日[水]はメンテナンスのため、臨時休館いたします


阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9102
(受付時間 平日10:00〜17:00)