2010年03月

2010年03月01日

【徳島県立近代美術館】2010年3月 展覧会・アートイベント情報

所蔵作品展情報------------------------------------------------------

■展覧会タイトル

所蔵作品展「徳島のコレクション2010-I 蔵出し」


■会期:1月28日[木]-4月11日[日]
「徳島のコレクション2010-I」では、会場に3つのコーナーを設けて、様々な視点からコレクションを紹介しています。
【20世紀の人間像】
【徳島ゆかりの美術】
【現代版画】
2月23日[火]-3月14日[日]  〈蔵出し版画 2〉
3月16日[火]-4月11日[日]  〈蔵出し版画 3〉

■料金:[所蔵作品展/一般200(160)円 高大生100(80)円 小中生50(40)円]
※(  )内は20名以上の団体料金。
※高齢者(65歳以上)・障害者は半額。
※小・中・高生は土・日・祝日・振替休日および春・夏・秋・冬休み中の観覧料無料。
※祝日および振替休日は、所蔵作品展の観覧料無料。


■所蔵作品展関連イベント情報

●展示解説
3月7日[日] 午後2時-2時45分 近代美術館展示室1・2(2階)
講師 森芳功(当館専門学芸員)
※要観覧料/申込不要

●美術を楽しむ・わたくし流 河南堂珍元斎のたのしい美術講談
3月21日[日・祝] 午後2時-2時40分 近代美術館展示室1(2階)
出演 河南堂珍元斎(講談師)
※祝日のため、観覧無料/申込不要

●平成21年度ボランティア参加型事業 公開研修(2)
「美術館から春のお便り大作戦!」
3月21日[日・祝] 午前10時-午後2時 [受付は午後1時30分まで]
近代美術館3階アトリエ2
主催 ボランティアグループ「ビボラボ」・徳島県立近代美術館
対象 どなたでも(幼児は保護者同伴)
内容 ボランティアグループ「ビボラボ」と一緒に絵手紙づくりをします。
      
※幼児の保護者の方にはお手伝いいただく場合があります。
※受付場所は近代美術館3階アトリエ前です。
※参加は無料です。汚れてもいい服装でお越しください。


四国放送TV50年 文化の森開園20週年記念事業--------------------------

■展覧会タイトル

スタジオジブリ・レイアウト展


■会期:2月20日[土]-4月18日[日]

高畑・宮崎作品構想の全て『レイアウト』の展覧会が四国で初開催。

スタジオジブリ・三鷹の森ジブリ美術館全面協力のもと、「風の谷のナウシカ」から最新作「崖の上のポニョ」まで、宮崎監督直筆のレイアウトを中心に高畑・宮崎監督がジブリ以前に手掛けたけた作品も含め、1000点以上のレイアウトを公開します。
本展は、ジブリ作品の魅力を支える根幹ともいえる、とっておきの“秘密”に触れる展覧会です。

開催場所:近代美術館、博物館、21世紀館
主催:四国放送株式会社、徳島県、徳島県教育委員会
企画制作協力:スタジオジブリ、三鷹の森ジブリ美術館
お問い合わせ先:088-655-7520(四国放送販促事業部)
URL:http://www.jrt.co.jp/hansoku/ghibli/index.htm

[スタジオジブリ・レイアウト展/一般・大学生1000円 中高生800円 小学生以下500円 3歳未満無料]

※[  ]内は前売り料金です。
※当日は、前売り料金に100円増し。
※小学生以下の方の入場については、保護者同伴でない場合は入場をお断りする場合があります。
※身体障害者手帳及び療育手帳を当日、提示した方及び付き添いの方については、当日料金の半額を適用。
※主催者側の都合で開催が中止となった場合以外は、入場券の払い戻しは致しません。



■会場名    徳島県立近代美術館
■会場住所   徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
■電話番号   088-668-1088
■URL     http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
■開館時間   午前9時30分-午後5時
■休館日    毎週月曜日(3月22日[月]は開館)、3月23日[火]


阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9102
(受付時間 平日10:00〜17:00)