2011年04月

2011年04月01日

愛媛県総合科学博物館 5月イベント情報

■企画展「剥き出しの地球 南極大陸」

20110405_ehime01
■日時:4月23日(土)〜6月5日(日)
■場所:企画展示室
■内容:大陸全土の98%が氷で覆われた、地球上で最も寒い場所「南極大陸」。
この企画展では、想像を絶する過酷な自然環境の中で実施された調査活動の実態を、実際に使用しているテントや装備品などの実物資料で紹介します。
■料金:
【企画展のみ】
大人(高校生以上)300円/65歳以上200円/小・中学生200円
【企画展+常設展】
大人(高校生以上)600円/65歳以上300円/小・中学生200円

■GWスペシャルイベント「わくわくミュージアム」

20110405_ehime02
■日時:5月3日(火・祝)〜5日(木・祝)
■場所:エントランスホールほか
■内容:外で行う大迫力の「巨大シャボン玉実験ショー」や、どろ〜んと不思議な「スライムづくり」など、科学の楽しさを体験できるスペシャルイベントです。
■料金:参加無料

■地質の日 記念イベント
■日時:5月8日(日) 10:00〜12:00/13:30〜16:00
■場所:エントランスホール、4階自然館
■料金:参加無料
「化石のレプリカをつくろう!」
   カラフルな化石のレプリカ(アンモナイトなど)を作ります。
「化石を探そう」(予定)
   本物の化石が入った岩石の破片から、貝の化石などを探します。採取した化石は標本カードをつけてプレゼント!
「地学クイズラリー」(予定)
   常設展示室自然館を利用した地学クイズに挑戦!
   ※常設展観覧料が必要です。

■サイエンスショー「THE 瞬間 サイエンスショー」

20110405_ehime03
■日時:開催中〜6月5日(日)
■場所:3階科学技術館 実験ショーコーナー
■内容:だるま落としやテーブルクロス引きなど、素早く行うと上手くいく実験やスピードを変えると違う現象が起こる実験を紹介します。
■料金:無料(常設展観覧料が必要)

■開演時刻:
  1回目 2回目 3回目
平日(金曜のみ) 13:00
土日祝日 13:00 15:00
5月3日〜5日 11:00 13:00 15:00

■プラネタリウム

20110405_ehime04
■投影番組:
「HAYABUSA Back To The Earth 帰還編
小惑星探査機「はやぶさ」の軌跡を描いたプラネタリウム番組「HAYABUSA -Back To The Earth-」の最新版「帰還編」が、いよいよ世界最大のプラネタリウムに登場!数々の困難に立ち向かい、太陽系誕生の謎を探る「はやぶさ」の波乱と感動に満ちた冒険の旅が、臨場感あふれるCGでよみがえる!
「銀河鉄道の夜 -Fantasy Railroad in the Stars-」
ビジュアル化困難といわれた「銀河鉄道の夜」の幻想世界を徹底考察し鮮明に再現。ドームいっぱい360°に広がる銀河のパノラマ風景。それはまさに天空の汽車に乗車したかのような夢の体験となる。さあ、ほしめぐりの旅に出かけよう。
「星の森 〜The Twinkle Story〜」
流れ星の夜に一人の少女が体験した出来事を描いた作品。切なくもファンタジックな物語の中で、日周と年周、光の速さと星の距離など、宇宙の様々な秘密を解き明かしていく。
「幼児向け番組「ほしのくにでみつけた たからもの」」
病気になってしまった子猫のキキのために、たっくんはどんな病気でも治してしまうという不思議なミルクを探しに星の国へ向かいます。たっくんはミルクを手に入れ、キキの病気を治すことができるのでしょうか。

■投影開始時間
  10:30 12:00 14:00 16:00 17:30
平 日 ※団体予約専用 HAYABUSA 銀河鉄道の夜 HAYABUSA
  ほしのくに HAYABUSA 銀河鉄道の夜 HAYABUSA
  星の森 HAYABUSA 銀河鉄道の夜 HAYABUSA
土日祝日 星の森 HAYABUSA 銀河鉄道の夜 HAYABUSA 特別投影
※投影時間:約45分
※GW期間中(4/29〜5/5)は開館時間を1時間延長し、5回目の投影を行います。
5回目の投影スケジュールについては、博物館ホームページをご覧ください。
■料金:
プラネタリウム 一般 団体(20名以上)
大人(高校生以上) 500円 400円
小・中学生 65歳以上の方 250円 200円

■博物館講座(4〜5月開講または応募締切講座)
▼天体観望会1 春の星座と土星
■日 時:4月30日(土) 20:00〜21:30
■内 容:春の星座の解説や土星の観察を中心に、星雲・星団、二重星の観察をします。
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
■定 員:20名
■場 所:博物館天文台
■参加費:50円
■締 切:4月22日(金)
※共催:友の会 ※講師:友の会天文クラブ
※曇天時は、プラネタリウムで星空解説をします。

▼自然観察会1 銅山峰の植物
■日 時:5月22日(日) 9:00〜17:00
■内 容:ツガザクラやアカモノなど銅山峰の代表的な植物を観察します。
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
■定 員:30名
■場 所:銅山峰(新居浜市別子山)
■参加費:1,050円
■締 切:5月6日(金)
※荒天時は、研修室で談話会「銅山峰の植物」を行います。
※往復で約6時間歩きます。

▼天体観望会2 春の星座と土星
■日 時:5月28日(土) 20:00〜21:30
■内 容:夏の星座の解説や土星の観察を中心に、星雲・星団、二重星の観察をします。
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
■定 員:20名
■場 所:博物館天文台
■参加費:50円
■締 切:5月13日(金)
※共催:友の会 ※講師:友の会天文クラブ
※曇天時は、プラネタリウムで星空解説をします。

▼自然観察会2 初夏の植物ウォッチング
■日 時:6月4日(土) 13:30〜15:30
■内 容:遊歩道を歩きながら、いろいろな草木を観察します。
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
■定 員:20名
■場 所:えひめこどもの城(松山市)
■締 切:5月20日(金)
※駐車料金(300円)が必要です。※荒天時は中止します。

▼自然観察会3 水生昆虫の観察
■日 時:6月12日(日) 9:00〜12:30
■内 容:河川に生息する水生昆虫を観察し、生物学的水質判定を行います。
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
■定 員:40名
■場 所:浦山川(四国中央市)
■参加費:1,050円
■締 切:5月27日(金)
※荒天時は中止します。

(開館時間)
午前9時〜午後5時30分(入館は午後5時まで)
※GW期間中(4/29〜5/5)は、開館時間を1時間延長します。

(休館日)
月曜日(第1月曜日は開館し、翌火曜日が休館。祝日・振替休日にあたる場合は、直後の平日。)

【5月の休館日】
9日(月)、16日(月)、23日(月)、30日(月)

(観覧料)
常設展示場 一般 団体
大人(高校生以上) 500円 400円
65歳以上の方 250円 200円
小・中学生 無料 無料

プラネタリウム 一般 団体
大人(高校生以上) 500円 400円
小・中学生 65歳以上の方 250円 200円
■特別展観覧料は、別に定めます。
■団体は20名以上
■障害者の方およびその介護者は無料となります(総合案内に証明書を提示してください)

(交通案内)
松山自動車道いよ西条I.C.より約5分
せとうちバス 西条〜中萩〜新居浜線/総合科学博物館下車
JR西条駅・新居浜駅からタクシーで15分
駐車場あり(乗用車320台・大型バス8台収容)

(問い合わせ先)
愛媛県総合科学博物館
〒792-0060  新居浜市大生院2133−2
電話:(0897)40-4100 FAX:(0897)40-4101
Eメール:kikaku@i-kahaku.jp
ホームページ http://www.i-kahaku.jp/




阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9102
(受付時間 平日10:00〜17:00)