2011年12月

2011年12月01日

愛媛県総合科学博物館 1月イベント情報

■「新春!初科学2012 〜17年間ありがとう!恐竜2大スターと思い出づくり〜」
動く恐竜ロボット
■日時:平成24年1月2日(月・祝)・3日(火)
■場所:エントランスホールほか
■内容:普段近づくことができない動く恐竜ロボットの間近で記念撮影を行ったり、実際に化石の発掘体験ができる、リニューアル直前の特別企画です。

○ティラノサウルス&トリケラトプス ありがとうセレモニー
日時:1月3日(火) 13:00〜13:45
場所:常設展示室 自然館「地球のゾーン」
料金:無料(ただし、常設展観覧料が必要です)

○ティラノサウルス&トリケラトプス 記念撮影会
日時:1月2日(月・祝)・3日(火) 10:00〜12:00/14:00〜16:30
場所:常設展示室 自然館「地球のゾーン」
料金:無料(ただし、常設展観覧料が必要です)

○化石を発掘しよう!
日時:1月2日(月・祝)・3日(火) 10:00〜12:00/14:00〜16:00
場所:エントランスホール
定員:各日 先着200名程度(材料が無くなり次第終了)
料金:一人100円

○おしるこ無料配布
日時:1月2日(月・祝)・3日(火) 9:00〜
場所:エントランスホール
対象:先着100名

■企画展「おもちゃの今昔(いまむかし) 〜素材と技術の移り変わり〜」
おもちゃの今昔
■日時:開催中〜平成24年1月29日(日)
■場所:企画展示室
■内容:メンコやけん玉、プラモデルなど、昭和初期から現在にかけて登場した様々なおもちゃを展示し、玩具の素材や技術の移り変わりを紹介します。
■料金:入場無料

■巡回展「科学市場」
科学市場
■日時:開催中〜平成24年3月27日(火)
■場所:常設展示室 科学技術館入口
■内容:日常生活で利用されている様々な電気の現象を体験型の実験装置で楽しく学べます。
また、原子力発電のしくみを紹介する実験装置も展示します。
■料金:無料(ただし、常設展観覧料が必要です)

■サイエンスショー「電気の作り方ABC」
■日時:開催中〜平成24年1月29日(日)
■場所:常設展示室 科学技術館実験ショーコーナー
■内容:家の中にあるもので電気を作る方法や自然エネルギーを利用した発電方法を紹介します。
■料金:無料(ただし、常設展観覧料が必要です)

■開演時刻:
  1回目 2回目
平日(金曜のみ) 13:00
土日祝日 15:00

■プラネタリウム
■新番組:「ユニバース」
プラネタリウム新番組 ユニバース
古代から現代にいたる天文学の歴史を臨場感あふれる宇宙映像で巡る、壮大な宇宙体感ストーリーです。
☆「HAYABUSA」「銀河鉄道の夜「ほしのくにでみつけた たからもの」も好評投影中☆

■投影スケジュール 投影時間:約45分間
  1回目
10:30
2回目
12:00
3回目
14:00
4回目
16:00
平 日 ※団体予約専用 ユニバース 銀河鉄道 HAYABUSA
土曜日 (幼)ほしのくに
日曜日・祝日 HAYABUSA
※HAYABUSAのみ、季節の星座解説はありません
※団体予約専用は、一般投影番組や学習番組など、目的にあわせて内容を選択できます。

■博物館講座(1月開講講座)
▼自然観察会12 カモの観察
■日 時:1月28日(土) 13:30〜15:30
■内 容:大谷池周辺をゆっくり歩きながら、カモ類などの水鳥を観察します。
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
■定 員:40名
■場 所:大谷池(伊予市)※現地集合
■参加費:50円
■締 切:1月13日(金)
※荒天時:中止。

▼科学実験教室4 もしものときに役立つ!サイエンスサバイバル術
■日 時:1月22日(日) 13:30〜15:30
■内 容:もしもの時に知っておくと役に立つ科学の知識や技術を紹介します。
■対 象:小学生以上(小1・小2は保護者同伴)
■定 員:20名
■場 所:科学工作室
■参加費:250円
■締 切:1月6日(金)

▼大人のための科学講座2 科学実験を家庭で楽しむために
■日 時:1月14日(土) 13:30〜15:30
■内 容:身近な材料を使って家庭で行うことができる科学実験を行います。
■対 象:大人(小学生の子どもがいる保護者向け)
■定 員:20名
■場 所:科学工作室
■参加費:2,050円
■締 切:12月23日(金)

(開館時間)
午前9時〜午後5時30分(入館は午後5時まで)

(休館日)
月曜日(第1月曜日は開館し、翌火曜日が休館。祝日・振替休日にあたる場合は、直後の平日。)

【1月の休館日】
1日(日)、4日(水)、10日(火)、16日(月)、23日(月)、30日(月)

(観覧料)
常設展示場 一般 団体
大人(高校生以上) 500円 400円
65歳以上の方 250円 200円
小・中学生 無料 無料

プラネタリウム 一般 団体
大人(高校生以上) 500円 400円
小・中学生 65歳以上の方 250円 200円
■特別展観覧料は、別に定めます。
■団体は20名以上。
■障害者の方およびその介護者は無料となります(総合案内に証明書を提示してください)。

(交通案内)
松山自動車道いよ西条I.C.より約5分
せとうちバス 西条〜中萩〜新居浜線/総合科学博物館下車
JR西条駅・新居浜駅からタクシーで15分
駐車場あり(乗用車320台・大型バス8台収容)

(問い合わせ先)
愛媛県総合科学博物館
〒792-0060  新居浜市大生院2133−2
電話:(0897)40-4100 FAX:(0897)40-4101
Eメール:kikaku@i-kahaku.jp
ホームページ http://www.i-kahaku.jp/



【徳島県立近代美術館】2012年1月 展覧会・アートイベント情報

所蔵作品展情報------------------------------------------------------------------


■展覧会タイトル  所蔵作品展「徳島のコレクション2012-機

山下菊二「コラージュ-4」

■会期:2月4日[土]-4月8日[日]

近代美術館のコレクションには、3つの収集方針があります。この方針にそって「20世紀の人間像」「徳島ゆかりの美術」「現代版画」のコーナーを設け、様々な視点からコレクションをご紹介しています。今年度は3つのコーナーに加え、特集コーナーを設けます。

■特集:受贈記念 山下菊二

■現代版画
●こころの風景1 (2月4日[土]−3月4日[日])
所蔵作品展/一般200(160)円 高大生100(80)円 小中生50(40)円]
※(  )内は20名以上の団体料金。
※高齢者(65歳以上)・障害者は半額。
※小・中・高生は土・日・祝日・振替休日および春・夏・秋・冬休み中の観覧料無料。
※祝日および振替休日は、所蔵作品展の観覧料無料


■所蔵作品展関連イベント情報
●展覧会オープン記念
「三番叟まわし」「箱廻し」
   
2月4日[土] 午前10時開演 展示室3(2階)
阿波木偶箱廻しを復活する会
展覧会の観覧券が必要

●特集解説「山下菊二」
2月5日[日]、2月26日[日] 午後2時−2時45分 展示室3(2階)
展覧会の観覧券が必要

●とくしま近美 こども鑑賞クラブ「君こそアートの名探偵」
「山下菊二ワールドの探検」
2月25日[土] 午後2時−2時45分 展示室3(2階)
対象 小学生(保護者同伴可)
申込不要 参加無料(保護者は要観覧券)


■会場名  徳島県立近代美術館
■会場住所 徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
■電話番号 088-668-1088
■URL    http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
■開館時間 午前9時30分から午後5時
■休館日  毎週月曜日
        (月曜日が祝日または振替休日にあたるときはその翌日)


阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9102
(受付時間 平日10:00〜17:00)