2012年07月

2012年07月01日

【徳島県立近代美術館】2012年8月 展覧会・アートイベント情報

所蔵作品展情報----------------------------------------------------------------------

■展覧会タイトル
所蔵作品展「徳島のコレクション2012-供

■会期:4月14日[土]-9月2日[日]

近代美術館のコレクションには、3つの収集方針があります。この方針にそって「20世紀の人間像」「徳島ゆかりの美術」「現代版画」のコーナーを設け、様々な視点からコレクションをご紹介しています。今年度は3つのコーナーに加え、特集コーナーを設けます。

■特集
笑顔 (6月26日[火]−9月2日[日])

■現代版画
●反復と連続−太田三郎 (7月31日[火]−9月2日[日])

■入場料
7月21日(土)から8月31日(金)まで無料(予定)

■所蔵作品展関連イベント情報
●徳島のコレクションツアー
8月5日[日] 午後2時−2時45分 展示室1・2 (2階)
入場無料


特別展情報--------------------------------------------------------------------------

■展覧会タイトル
特別展「無言館」所蔵作品による「戦没画学生 生命の絵」展

山之井龍朗「少女」油彩、板
山之井龍朗〈少女〉1941年

■会期  7月20日[金]-9月2日[日]

長野県上田市にある戦没画学生慰霊美術館「無言館」では、太平洋戦争の遺作、遺品を展示しています。その中から、徳島をはじめ、近県出身の画学生の作品・資料を中心に紹介します。
      
■観覧料/一般(大学生以上) 1,000円  小・中・高生無料
障害者の方は、当日券に限り観覧料が半額

■特別展関連イベント情報

●「無言館」館主による講演会
8月18日[日] 午後2時− 県立21世紀館イベントホール
入場無料

●特別展ツアー     
8月19日[日] 午後2時−3時 展示室3 (2階)
展覧会の観覧券が必要


もよおしのごあんない------------------------------------------------------------------

●きんびセミナー 教師のための土曜美術室
「シュルレアリスムって何?−あの技法もこの技法もシュルレアリスム−」
8月4日[土] 午後1時30分−4時 アトリエ2(3階)・展示室(2階)
講師 友井伸一上席学芸員
申込必要(定員20名程度)/参加無料

●きんびセミナー 教師のための土曜美術室
「墨の魅力発見!−こころ静かに墨を擦る−」
8月25日[土] 午後1時30分−4時 アトリエ2(3階)・展示室(2階)
講師 隅田英二(徳島県立文学書道館主任)
申込必要(定員20名程度)/参加無料


■会場名  徳島県立近代美術館
■会場住所 徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
■電話番号 088-668-1088
■URL    http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
■開館時間 午前9時30分から午後5時
■休館日  毎週月曜日
     (月曜日が祝日または振替休日にあたるときはその翌日)


阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9102
(受付時間 平日10:00〜17:00)