2021年07月

2021年07月28日

【愛媛県総合科学博物館】9月イベント情報

新型コロナウイルスの影響により、イベントは中止・延期・内容変更となる場合があります。
特別展・化石(1)

fossil_L

【特別展】
探検!化石の世界

■日 時  7月17日(土)〜9月20日(月祝)
■場 所  企画展示室
■料 金
【特別展のみ】
大人(高校生以上)700円、65歳以上600円、小中学生400円
【特別展+常設展】
大人(高校生以上)1,000円、65歳以上700円、小中学生400円
■内 容
生命は約40億年という長い時間のなかで、繁栄と絶滅を繰り返し、現在の姿を獲得してきました。その歴史の証拠となる化石からわかる進化や太古の地球環境、かたちのおもしろさや美しさなどの化石の魅力を紹介します。恐竜やアンモナイトなど、いろいろな種類の化石を展示します。

テーマ 内容 展示物
1.美しい化石 鉱物に置換された化石など宝石のように美しい化石を紹介。 オパールに置きかわった貝化石、コハクほか
2.三葉虫のライフスタイル 眼を獲得し、多様な形態や装飾をもつ三葉虫がどのような生きものだったのかを紹介。 各種三葉虫化石
3.巻き方いろいろアンモナイト アンモナイトの多様性やどのような生きものだったのかを紹介。 各種アンモナイト化石、現生オウムガイ殻ほか
4.背骨ができた!顎もできた!魚類 背骨と顎を獲得し繁栄した魚類を紹介。 各種魚類化石
5.恐竜と鳥類 各種恐竜や同時代の爬虫類、恐竜の子孫である鳥類について紹介。 タルボサウルス全身骨格(複製)ほか各種恐竜、翼竜、海棲爬虫類、鳥類化石など
6.わたしたち哺乳類はいつから? 哺乳類の祖先や各種哺乳類化石を紹介。 ディメトロドン全身骨格(複製)、長鼻類化石など
7.愛媛の化石 愛媛県から産出する化石を紹介。 ナウマンゾウ臼歯、イノセラムス など

【特別展関連イベント・ワークショップ】

化石教室「植物化石を調べよう」
■日 時  8月2日(月)8月10日(火)9月12日(日)
      10:30〜12:00
■場 所  科学実験室
■対 象  小学生とその保護者
■定 員  6組12名(ホームページより事前募集、抽選)
■締 切  7月26日(月)7月26日(月)8月27日(金)
■料 金  1組1,100円(保険料を含む)
■内 容
植物が入っている岩石を割って化石を探し、見つけた化石の名前を調べて化石標本を作ります。

ぷっくり化石柄マグネット

ワークショップ「ぷっくり化石柄マグネット」
■日 時  7月17日(土)〜9月20日(月祝)の土日祝
      および8月13日(金)
      10:00〜12:00(受付11:30まで)
      13:00〜16:00(受付15:30まで)
■場 所  エントランスホール
■定 員  各日100名
■料 金  200円
■内 容
半球形のクリアカボションで、アンモナイトや恐竜柄のぷっくりかっこいい磁石を作ります。

化石で一句
■日 時  7月17日(土)〜9月20日(月祝)
■場 所  企画展示室
■料 金  無料
■募 集  館内で用紙に記入 または メール(kikaku@i-kahaku.jp)
      ※メールでの応募方法はホームページをご確認ください。
■内 容
特別展に展示している化石を題材にして作った俳句を投稿してもらいます。2週間ごとに優れた作品を選び、館内に掲示するほか公式SNSで紹介します。

ワークシート「たのしもう!化石の世界」
■日 時  7月17日(土)〜9月20日(月祝)
■場 所  企画展示室
■料 金  特別展観覧券が必要
■内 容
特別展をより楽しめるワークシートを配布します。 展示の注目ポイントや観察ポイントを紹介します。

森に親しむ博物館

ロビー展「森に親しむ博物館」
■日 時  9月25日(土)〜11月7日(日)
■場 所  1階多目的ホール前 ロビー
■料 金  無料
■内 容
このロビー展では、精巧な植物レプリカ標本を用いて県下に分布する貴重な植物を紹介するとともに、愛媛県では見られなくなった昆虫の標本などを展示します。
令和3年度は、「アカイシミツバツツジ」「ヒカゲツツジ」「ヤマボウシ」の植物レプリカ標本を新規製作し、展示する予定です。
9月26日(日)12:00〜14:00、学芸員が展示を解説する「ミュージアムツアー」を行います。

fireflower

サイエンスショー「花火のふしぎ」
■日 時  7月10日(土)〜9月26日(日)の土日祝
      8月13日(金)13:00〜/15:00〜
      7月21日(水)〜8月31日(火)の水曜 13:00〜
■場 所  展示棟3階 科学技術館 実験ショーコーナー
■料 金  常設展示観覧券が必要
■内 容
夜空に瞬く打ち上げ花火、手に持って楽しむおもちゃ花火‥‥美しい花火は、わたしたちの夏の楽しみの一つです。火をつけると美しい火花になるのはなぜでしょう?赤や緑の炎の色はどうやってつけるの?花火にはふしぎがいっぱい。花火の歴史話や楽しい実験を織りまぜながら花火のひみつに迫ります。
さあ、サイエンスショーで花火のひみつを学んで、この夏もいっぱい楽しみましょう!
■開演時刻

  1回目 2回目
土日祝・8/13 13:00 15:00
7/21〜8/31の水曜 13:00

※各回 25分程度


【プラネタリウム】

「海竜王 モササウルス」 ※7月17日(土)投影開始!

01-L

謎のベールに包まれていた恐竜時代の海。最新の研究で明らかになった恐竜とはまったく異なる進化を遂げた海棲生物。その頂点に君臨する最強の海竜モササウルス。彼らは、いかにして地球生命史の中でも稀にみる繁栄を誇ったのか。その謎を解くカギは、モササウルス流の子育てによるものだった!?最強海竜モササウルスの3千万年に渡る壮大な逆転のドラマを描く。

ハナビリウム〜花火って、なんであるの?〜

プラネ・ハナビリウム(要版権確認)

花火のこども、「ヒバナ」の冒険―。400年以上にわたり、花火師たちが命をかけてつないできた、知られざる文化と歴史の物語をひも解きます。そして、花火師以外は決して入ることのできない「花火の真下」からの360度実写映像!まるで星空のように花火に包まれる、初めてのプラネタリウム体験へようこそ。

イルカのドビーと虹色の海

planetarium-0901_L

イルカの国では年に一度、光り輝く石ヴァージン・レインボーを祀って繁栄を祈る『虹のお祭り』が開かれます。しかしお祭りの前日、ヴァージン・レインボーとイルカのアリーがサメにさらわれてしまい…。はたして、弱虫イルカのドビーは、ヴァージン・レインボーとアリーを取り戻すことはできるのか…!?可愛らしいイルカたちやたくさんの海の仲間たち、美しい海中の世界をお楽しみいただけるCGアニメーション作品です。

【博物館講座(9月開講講座)】
※状況により内容・定員が変更となる可能性があります。
〈天体観望会〉

2討寮浦造般收院ε收
■日 時  9月11日(土)[A]20:00〜20:40 [B]21:00〜21:40
■対 象  小学生以上で天候にかかわらずご参加いただける方
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  各8名
■場 所  博物館天文台、研修室
■参加費  50円
■講 師  友の会天文クラブ
■締 切  8月27日(金)
■備 考  受講は1回のみです。希望時間(AかB)を選んでください。
      悪天候時は研修室かプラネタリウムで星の話をします。

〈大人のための科学講座〉

K華鏡ワークショップ「世界に一つだけ オイル式オリジナル万華鏡の製作」
■日 時  9月19日(日)13:30〜16:30
■対 象  高校生以上
■定 員  20名
■場 所  第1研修室
■参加費  3,550円
■講 師  二神健(万華鏡作家)
■締 切  9月3日(金)

〈産業講座〉

A擲ぶらり歩き〜100年前の古写真から町の歴史を学ぼう!〜
■日 時  9月5日(日)10:00〜11:30
■対 象  小学4年生以上
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  15名
■場 所  新居浜市惣開町 ※現地集合
■参加費  50円
■締 切  8月20日(金)
■備 考  荒天時:中止

〈かんたん実験工作教室〉

▲廛虍張ーホルダーを作ろう
■日 時  9月12日(日)13:30〜15:30
■定 員  30名
■場 所  エントランスホール
■参加費  200円
■申 込  不要
■講 師  友の会科学クラブ

【博物館講座(9月締切講座)】
〈自然観察会〉

秋の樹木ウォッチング
■日 時  10月2日(土)13:30〜16:30
■対 象  小学生以上(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  30名
■場 所  えひめこどもの城(松山市)※現地集合
■参加費  50円
■締 切  9月17日(金)
■備 考  荒天時:中止

〈天体観望会〉

その星座と木星・土星
■日 時  10月9日(土)[A]19:30〜20:10 [B]20:30〜21:10
■対 象  小学生以上で天候にかかわらずご参加いただける方
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  各8名
■場 所  博物館天文台、研修室
■参加費  50円
■講 師  友の会天文クラブ
■締 切  9月24日(金)
■備 考  受講は1回のみです。希望時間(AかB)を選んでください。
      悪天候時は研修室かプラネタリウムで星の話をします。

9月の休館日
7日(火)13日(月)21日(火)27日(月)28日(火)29日(水)



2021年07月20日

【愛媛県美術館】令和3年度アートの森プロジェクト「森のなぞ?なぞ美術館供縮擇糧撚茲呂もしろい!―」

愛媛県美術館は昨年度より森林環境税を活用した「アートの森プロジェクト事業」をスタートさせました。第二弾となる今年度は、次のとおり、「木版画」をテーマにした展覧会を開催いたしますので、お知らせします。

nazonazo_flyer
nazonazo_flyer-2
※画像をクリックすると詳細が見られます。


1 展覧会名
令和3年度アートの森プロジェクト
「森のなぞ?なぞ美術館供縮擇糧撚茲呂もしろい!―」

2 内 容
「山の版画家」として知られる畦地梅太郎をはじめ、杉浦非水、マックス・ペヒシュタイン、橋本興家(おきいえ)、石崎重利、木和村創爾郎(そうじろう)、中尾義隆、二神日満男(ひまお)、菊澤尋吉ら、県美コレクションのテーマも表現も豊かな木版画を紹介します。更にこの度、県内でも数少ない木口(こぐち)木版画家・土居明生(あけお)の作品を紹介します。

3 会 期
令和3年(2021)7月17日(土)〜10月4日(月)
開館時間 9:40〜18:00(入場は17:30まで)
休館日  毎週月曜日(毎月第一月曜開館・翌火曜休館、月曜日が祝日の場合は翌火曜休館)

4 会 場
愛媛県美術館 本館 2階 常設展示室3

5 イベント
別添チラシのとおり
詳しくはこちら

6 観覧料
大人    :330円(団体260円)
大学・高校生:220円(団体170円)
小中学生、65歳以上の方、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者含む)は無料。団体は20名以上。

※県美術館では、「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づき、サーマルカメラによる検温や混雑状況表示システムの導入等、感染拡大予防の取り組みを行っております。

■会場名  愛媛県美術館
■会場場所 愛媛県松山市堀之内
■TEL   089-932-0010
■URL   https://www.ehime-art.jp/
■開館時間 9:40〜18:00(入室は17:30まで)
■休館日
毎週月曜日(祝日及び振替休日にあたる場合は、その翌日。ただし、第1月曜日は開館、翌火曜日休館)及び12月29日〜1月3日

2021年07月14日

【愛媛県美術館】追悼水木しげる ゲゲゲの人生展

00

※画像をクリックすると詳細が見られます。


展覧会名
追悼水木しげる ゲゲゲの人生展

会期等
2021年7月10日(土)〜8月29日(日)〈49日間〉

開場 9:40〜18:00(入場は17:30まで)
※夏休み期間無休/7/12(月)、7/19(月)は休館
※7/26(月)、8/3(火)、8/10(火)、8/16(月)、8/23(月)は本展のみの開場となります。


会場
愛媛県美術館

主催
ゲゲゲの人生展愛媛実行委員会(愛媛県、愛媛朝日テレビ)、朝日新聞社

企画協力
水木プロダクション

協力
テクノネット、クロステック

後援
愛媛県教育委員会、松山市、松山市教育委員会、愛媛県市町教育委員会連合会、愛媛県小中学校長会、愛媛県美術会、愛媛美術教育連盟、愛媛県文化協会、(公財)愛媛県文化振興財団、(公財)松山観光コンベンション協会、連合愛媛、愛媛新聞社、NHK松山拠点放送局、南海放送、テレビ愛媛、あいテレビ、愛媛CATV、FM愛媛、えひめリビング新聞社

協賛
ライブアートブックス

愛媛展協賛
株式会社サンメディカル

観覧料
一般 1,200円(1,000円)
高大生 800円(600円)
小中生 600円(400円)
※カッコ内は前売り、20名以上の団体料金。
高齢者(65歳以上)は当日1,100円。

一般からの問い合わせ先
ゲゲゲの人生展愛媛展実行委員会事務局(愛媛朝日営業局内)
TEL:089-946-2888(平日10:00〜18:00)

開催趣旨
2015年11月30日、93歳で「あの世」へ旅立った水木しげる。「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」など数多くのヒット作を生み出した漫画家としてだけでなく、作品を通じて妖怪文化を広めた妖怪研究家としても高く評価されました。本展では、水木プロダクションの全面的な協力のもと、人間・水木しげるが遺したものを徹底的に振り返ります。
少年期の習作、戦地で描いたスケッチ、貸本時代からの貴重な漫画や妖怪画の原稿など、卓越した画力とメッセージ性がうかがえる作品の数々に加え、エッセイ原稿や妖怪・精霊像コレクション、私物などを一堂に展示し、「幸福とは何か」を追い求めた人間像にも迫ります。初出品作品も多数の、まさに、水木しげる回顧録の決定版です。

本展の見どころ
○水木しげるの誕生からあの世への旅立ちまで、膨大な資料でたどる回顧展。
水木プロダクションの全面的な協力のもと、へその緒から「理想の死に方」直筆原稿まで、約390点の多種多様な資料とともに、水木しげるの人生を丸ごと追体験していただきます。
また、その人生に大きな影響を及ぼした壮絶な戦争体験を伝える現地でのスケッチや、回想録も必見です。

〇魅力的な展示コーナー&撮影コーナーが盛りだくさん!
展覧会では、水木しげるが実際に暮らした空間を一部再現してご紹介するほか、水木が収集した妖怪や精霊などの民族資料や妖怪フィギュアを特殊な演出でご覧いただきます。また、会場には撮影コーナーも盛りだくさん。ご家族でもお楽しみいただけます。

〇夏休み期間無休!会期中は各種イベントもお楽しみいただけます。

水木しげるについて、また愛媛ならではの妖怪文化について学ぶ講座や講演会を開催するほか、水木しげる絵本の読み聞かせ、親子でもお楽しみいただける各種ワークショップもご用意しています。

みどころ1

水木家の居間再現


みどころ2

水木しげるの書斎再現


みどころ3

顔出しフォトスポット


01

1.「思い」
1936年
©水木プロダクション


02

2.ズンゲンで爆風を受ける
1988年
©水木プロダクション


03

3.バナナを食べる水木夫妻
1989年
©水木プロダクション


04

4.墓場鬼太郎 怪奇一番勝負
1962年
©水木プロダクション


05

5.「ゲゲゲの鬼太郎」妖怪危機一髪 前編
1986年
©水木プロダクション


06

6.「ゲゲゲの鬼太郎」(妖怪飛行船巨鯨号)
1968年
©水木プロダクション


07

7.「河童の三平」連載 第3回扉絵
1969年
©水木プロダクション


08

8.「悪魔くん」単行本カバーイラスト
1985年
©水木プロダクション


09

9.水木しげるとその作品たち()
2010年頃
©水木プロダクション


10

10.水木しげるとその作品たち()
2010年頃
©水木プロダクション


11

11.一反木綿
1991年
【展示期間:7/10(土)〜8/3(火)】
©水木プロダクション


12

12.砂かけ婆
1984年
【展示期間:8/4(水)〜8/29(日)】
©水木プロダクション


13

13.妖怪のとき・暗闇の世界
©水木プロダクション


14

14.水木しげる
©水木プロダクション



■会場名  愛媛県美術館
■会場場所 愛媛県松山市堀之内
■TEL   089-932-0010
■URL   https://www.ehime-art.jp/
■開館時間 9:40〜18:00(入室は17:30まで)
■休館日
毎週月曜日(祝日及び振替休日にあたる場合は、その翌日。ただし、第1月曜日は開館、翌火曜日休館)及び12月29日〜1月3日

2021年07月08日

西条郷土博物館/愛媛県が新規登録されました。

愛媛県の「西条郷土博物館」が
ミュージアム88カードラリーin四国に新規登録されました。
施設情報はこちら

museum88 at 15:48|PermalinkComments(0)clip!事務局便り 

2021年07月07日

【愛媛県総合科学博物館】8月イベント情報

新型コロナウイルスの影響により、イベントは中止・延期・内容変更となる場合があります。
特別展・化石(1)

fossil_L

【特別展】
探検!化石の世界

■日 時  7月17日(土)〜9月20日(月祝)
■場 所  企画展示室
■料 金
【特別展のみ】
大人(高校生以上)700円、65歳以上600円、小中学生400円
【特別展+常設展】
大人(高校生以上)1,000円、65歳以上700円、小中学生400円
■内 容
生命は約40億年という長い時間のなかで、繁栄と絶滅を繰り返し、現在の姿を獲得してきました。その歴史の証拠となる化石からわかる進化や太古の地球環境、かたちのおもしろさや美しさなどの化石の魅力を紹介します。恐竜やアンモナイトなど、いろいろな種類の化石を展示します。

テーマ 内容 展示物
1.美しい化石 鉱物に置換された化石など宝石のように美しい化石を紹介。 オパールに置きかわった貝化石、コハクほか
2.三葉虫のライフスタイル 眼を獲得し、多様な形態や装飾をもつ三葉虫がどのような生きものだったのかを紹介。 各種三葉虫化石
3.巻き方いろいろアンモナイト アンモナイトの多様性やどのような生きものだったのかを紹介。 各種アンモナイト化石、現生オウムガイ殻ほか
4.背骨ができた!顎もできた!魚類 背骨と顎を獲得し繁栄した魚類を紹介。 各種魚類化石
5.恐竜と鳥類 各種恐竜や同時代の爬虫類、恐竜の子孫である鳥類について紹介。 タルボサウルス全身骨格(複製)ほか各種恐竜、翼竜、海棲爬虫類、鳥類化石など
6.わたしたち哺乳類はいつから? 哺乳類の祖先や各種哺乳類化石を紹介。 ディメトロドン全身骨格(複製)、長鼻類化石など
7.愛媛の化石 愛媛県から産出する化石を紹介。 ナウマンゾウ臼歯、イノセラムス など

【特別展関連イベント・ワークショップ】

化石教室「植物化石をしらべよう」
■日 時  8月2日(月)8月10日(火)9月12日(日)
      10:30〜12:00
■場 所  科学実験室
■対 象  小学生とその保護者
■定 員  6組12名(ホームページより事前募集、抽選)
■締 切  ➀7月26日(月)7月26日(月)8月27日(金)
■料 金  1組1,100円(保険料を含む)
■内 容
植物が入っている岩石を割って化石を探し、見つけた化石の名前を調べて化石標本を作ります。

ぷっくり化石柄マグネット

ワークショップ「ぷっくり化石柄マグネット」
■日 時  7月17日(土)〜9月20日(月祝)の土日祝
      および8月13日(金)
      10:00〜12:00(受付11:30まで)
      13:00〜16:00(受付15:30まで)
■場 所  エントランスホール
■定 員  各日100名
■料 金  200円
■内 容
半球形のクリアカボションで、アンモナイトや恐竜柄のぷっくりかっこいい磁石を作ります。

化石で一句
■日 時  7月17日(土)〜9月20日(月祝)
■場 所  企画展示室
■料 金  無料
■募 集  館内で用紙に記入 または メール(kikaku@i-kahaku.jp)
      ※メールでの応募方法はホームページをご確認ください。
■内 容
特別展に展示している化石を題材にして作った俳句を投稿してもらいます。2週間ごとに優れた作品を選び、館内に掲示するほか公式SNSで紹介します。

ワークシート「たのしもう!化石の世界」
■日 時  7月17日(土)〜9月20日(月祝)
■場 所  企画展示室
■料 金  特別展観覧券が必要
■内 容
特別展をより楽しめるワークシートを配布します。 展示の注目ポイントや観察ポイントを紹介します。

夏だ!おもしろ実験まつり
■日 時  8月13日(金)〜15日(日)
■場 所  エントランスホールほか
■内 容  楽しい実験ショーやワークショップを開催します。

パネル巡回展

パネル巡回展「いのちってなに?」
■日 時  7月17日(土)〜8月31日(火)
■場 所  展示棟3階ロビー
■料 金  常設展示観覧券が必要
■内 容
命の不思議から、生命活動の中心とも言える「タンパク質」や「遺伝子」、そしてそこから分かってき たことが私たちの生活の中どのように利用されているのかについてパネルで紹介します。

夏休み自由研究相談所
■日 時  8月5日(木)6日(金)
      10:00〜12:00/14:00〜16:00
■場 所  図書室
■対 象  小学生〜中学生
■定 員  各日50組程度
■料 金  無料
■内 容
学芸員が自由研究のアドバイスをします。動物、植物、昆虫、宇宙、岩石、化石、実験・工作、産業など。

第7回中高生のためのかはく科学研究プレゼンテーション大会
■日 時  8/7(土)13:30〜16:30(サイエンスミーティング)
      8/8(日)9:30〜15:45(プレゼンテーション大会)
■場 所  8/7(土):愛媛県総合科学博物館
      8/8(日):オンライン開催
■対 象  中学生、高校生、中等教育学校生、
      特別支援学校生及び高等専門学校生
■応 募  6/15〜6/25の間に申込書と研究要旨を電子メール
      またはFAXで提出
■内 容
県内外の中高生による、プレゼンテーション大会を開催します。前日にはサイエンスミーティングを行います。発表生徒のプレゼンテーションスキルのアップ、サイエンスリテラシーの向上を目指します。

教員のための博物館の日
■日 時  8/19(木)10:30〜17:00
■対 象  小学校・中学校・高等学校等の教員
      及び社会教育施設職員
■定 員  事前申込制、先着順 ※プログラムにより異なります。
■料 金  無料 ※保険料の必要なプログラムがあります。
■内 容  学習指導要領に沿った博物館の利用方法を紹介したり、
      教職員対象の授業に役立つ科学講座を実施します。
■申 込  申込書をFAXまたはE-mailでお送りください。

fireflower

サイエンスショー「花火のふしぎ」
■日 時  7月10日(土)〜9月26日(日)の土日祝
      8月13日(金)13:00〜/15:00〜
      7月21日(水)〜8月31日(火)の水曜 13:00〜
■場 所  展示棟3階 科学技術館 実験ショーコーナー
■料 金  常設展示観覧券が必要
■内 容
夜空に瞬く打ち上げ花火、手に持って楽しむおもちゃ花火‥‥美しい花火は、わたしたちの夏の楽しみの一つです。火をつけると美しい火花になるのはなぜでしょう?赤や緑の炎の色はどうやってつけるの?花火にはふしぎがいっぱい。花火の歴史話や楽しい実験を織りまぜながら花火のひみつに迫ります。
さあ、サイエンスショーで花火のひみつを学んで、この夏もいっぱい楽しみましょう!
■開演時間

  1回目 2回目
土日祝・8/13 13:00 15:00
7/21〜8/31の水曜 13:00

※各回 25分程度


【プラネタリウム】

「海竜王 モササウルス」 ※7月17日(土)投影開始!

01-L

謎のベールに包まれていた恐竜時代の海。最新の研究で明らかになった恐竜とはまったく異なる進化を遂げた海棲生物。その頂点に君臨する最強の海竜モササウルス。彼らは、いかにして地球生命史の中でも稀にみる繁栄を誇ったのか。その謎を解くカギは、モササウルス流の子育てによるものだった!?最強海竜モササウルスの3千万年に渡る壮大な逆転のドラマを描く。

ハナビリウム〜花火って、なんであるの?〜

プラネ・ハナビリウム(要版権確認)

花火のこども、「ヒバナ」の冒険―。400年以上にわたり、花火師たちが命をかけてつないできた、知られざる文化と歴史の物語をひも解きます。そして、花火師以外は決して入ることのできない「花火の真下」からの360度実写映像!まるで星空のように花火に包まれる、初めてのプラネタリウム体験へようこそ。

イルカのドビーと虹色の海

planetarium-0901_L

イルカの国では年に一度、光り輝く石ヴァージン・レインボーを祀って繁栄を祈る『虹のお祭り』が開かれます。しかしお祭りの前日、ヴァージン・レインボーとイルカのアリーがサメにさらわれてしまい…。はたして、弱虫イルカのドビーは、ヴァージン・レインボーとアリーを取り戻すことはできるのか…!?可愛らしいイルカたちやたくさんの海の仲間たち、美しい海中の世界をお楽しみいただけるCGアニメーション作品です。

ティラノサウルス 最強恐竜 進化の謎
※8月31日(火)投影終了

planetarium-0902_L

“史上最強の恐竜”と呼ばれるティラノサウルス。謎に包まれていた真の姿が、世界各地で相次ぐ化石の新発見と、最先端の科学解析技術から明らかになってきた。生物の常識を覆す、驚異的な身体能力。頭脳的な狩りを可能にする、著しく発達した大脳。さらに、祖先は小さくひ弱だったことも判明した。ティラノサウルスはどのように進化したのか。一億年に及ぶ壮大な進化の秘密を読み解いていく。

【博物館講座(8月開講講座)】
※状況により内容・定員が変更となる可能性があります。
〈自然観察会〉

ゲ討離屮蔑咾鯤發
■日 時  8月8日(日)10:30〜15:30
■対 象  小学生以上(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  30名
■場 所  皿ヶ嶺(東温市)※現地集合
■参加費  50円
■締 切  7月21日(水)
■備 考  荒天時:中止
      約4時間歩きます。

〈親子自然教室〉

∈虫の標本をつくろう
■日 時
(1回目)昆虫採集 7月31日(土) 10:00〜12:00
(2回目)標本作り 8月1日(日) [A]10:00〜12:00 [B]13:30〜15:30
(3回目)標本整理 8月7日(土) [A]10:00〜12:00 [B]13:30〜15:30
■対 象  小学生とその保護者(保護者の申し込みも必要)
■定 員  各6組12名
■場 所  博物館周辺、科学実験室
■参加費  小学生300円・保護者150円
■締 切  7月16日(金)
■備 考  3日セットの受講です。
      2回目と3回目は、A班とB班にわかれます。
       希望の班(AかB)を選んでください。
       1回目が荒天の場合、全講座中止

M佞辰竸浚佞鬚弔ろう
■日 時  8月22日(日) [A]10:00〜12:00 [B]13:30〜15:30
■対 象  小学生とその保護者(保護者の申し込みも必要)
■定 員  各6組12名
■場 所  第1研修室、博物館敷地内
■参加費  小学生200円、保護者50円
■締 切  8月6日(金)
■備 考  受講は1回のみです。
      希望時間(AかB)を選んでください。雨天決行。

〈科学実験教室〉

➃スーパージャンボシャボン玉にチャレンジ!
■日 時  [A]7月28日(水)13:30〜15:30
      [B]8月18日(水)13:30〜15:30
■対 象  小学生以上(未就学児の同伴可)
■定 員  各20名
■場 所  屋外展示場
■参加費  ひとり350円・同伴者50円
■締 切  [A]7月14日(水)
      [B]8月4日(水)
■備 考  受講は1回のみです。
      希望時間(AかB)を選んでください。

ゥ好薀ぅ爐硫奮
■日 時  8月4日(水)13:30〜15:30
■対 象  小学生〜中学生(小学1,2年生は保護者同伴)
■定 員  12名
■場 所  科学実験室
■参加費  550円
■締 切  7月20日(火)

〈天文教室〉

学芸員と星空めぐり(夏)
■日 時  8月28日(土)18:30〜20:00
■対 象  小学生以上で天候にかかわらずご参加いただける方
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  30名
■場 所  プラネタリウム、博物館天文台
■参加費  350円
■締 切  8月12日(木)
■備 考  悪天候時はプラネタリウムのみ。

【博物館講座(8月締切講座)】
〈天体観望会〉

2討寮浦造般收院ε收
■日 時  9月11日(土)[A]20:00〜20:40 [B]21:00〜21:40
■対 象  小学生以上で天候にかかわらずご参加いただける方
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込 みも必要)
■定 員  各8名
■場 所  博物館天文台、研修室
■参加費  50円
■講 師  友の会天文クラブ
■締 切  8月27日(金)
■備 考  受講は1回のみです。
      希望時間(AかB)を選んでください。
      悪天候時は研修室かプラネタリウムで星の話をします。

〈産業講座〉

A擲ぶらり歩き
〜100年前の古写真から町の歴史を学ぼう!〜

■日 時  9月5日(日)10:00〜11:30
■対 象  小学4年生以上
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  15名
■場 所  新居浜市惣開町 ※現地集合
■参加費  50円
■締 切  8月20日(金)
■備 考  荒天時:中止

8月の休館日
なし



2021年07月05日

【愛媛県歴史文化博物館】2021年7月展覧会情報

特別展「ふわふわシナモロール展」
2021年7月10日(土)〜9月26日(日)

シナモロールは遠いお空の雲の上で生まれた、白い子犬の男の子で、2001年に誕生しました。しっぽがまるでシナモンロールのようにくるくる巻いていることから「シナモン」の愛称で呼ばれています。サンリオキャラクター大賞では、2020年、2021年と2年連続の第1位を獲得した人気者!!
本展覧会は、デザインヒストリーや貴重なラフ原画などからシナモン誕生の秘密を探ります。シナモロールのイメージであるふわふわをテーマに、ふわふわ体験コーナー、フォトスポットなど魅力的なコンテンツが満載。今年の夏は、歴博で思いっきりシナモロールの世界を満喫しましょう!!

0602_シナモロールA4チラシ表0603チラシ裏作業画像差し替え済_校正用
©2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP620082

「ふわふわシナモロール展」チラシ
※画像をクリックすると詳細が見られます。


【料金 特別展観覧料】
高校生以上:1000円
65歳以上 :600円
小中学生 :500円
※特別展観覧料で常設展も観覧できます。
※団体料金は20名以上からです。

【会期中のワークショップ】
■日程
7月10日(土)〜9月26日(日)の土・日・祝日及び8月13日

■受付時間
10:00〜11:30/13:00〜15:30
※各ワークショップは材料が無くなり次第終了します。
※各ワークショップの友の会会員割引は期間中1回のみ有効です。


雲レジン2

●雲レジンのキーホルダーをつくろう!
青色レジンに雲を浮かばせて、お空をイメージしたキーホルダーをつくろう!
材料代:600円(友の会会員は500円)


sky2

●スカイスクリューをつくろう!
プロペラで飛ばして遊ぶおもちゃをつくろう!
材料代:500円(友の会会員は450円)


●シナモロールのデジタルぬりえ♪
自分で塗ったシナモロールのぬりえが画面に投影されて動くよ!
さらに塗り絵したものを缶バッジ(約7僉砲砲靴道って帰ることができるよ♪
日時 :会期中の土・日・祝日10:00〜11:30/13:00〜15:30
    会期中の平日13:00〜15:30
参加費:500円


≪事前予約優先≫
素焼き(だより表紙追加)

●シナモロール素焼きぬりえ
素焼きのシナモン(立体)に色付けし、世界に一つ自分だけのシナモンをつくろう!
 
(A日程)会期中の土・日・祝日、8月13日
仝畫阿良10:00〜12:00 午後の部13:00〜15:00
定員:各回15名※1人1個まで

(B日程)7月13日、20日、27日、8月3日、10日、17日、24日、31日
13:00〜15:00

定員:10名※1人1個まで
材料費:1500円 
※事前予約優先です。博物館HPからご予約をお願いします(予約受付開始:6月25日〜)。なお、予約時間内にお越しいただけない場合はキャンセル扱いとなります。お取り置きなどもいたしかねますのでご了承ください。
※予約された場合でも、混雑時はお待ちいただくことがあります。
※材料をお持ち帰りいただきご自宅で作っていただくことも可能です。
[協力]松山南高校砥部分校の生徒の皆さん


★イベントの詳細は博物館HPやSNSをご確認ください。

会場名  愛媛県歴史文化博物館
会場場所 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2
TEL   0894-62-6222
URL   https://www.i-rekihaku.jp/
開館時間 9:00〜17:30(展示室への入室は17:00まで)
     (8/13〜15は開館時間を1時間延長します。)
会期中の休館日 
7月12日(月)、19日(月)
9月7日(火)、13日(月)、21日(火)

第27回四国アライアンス賞の抽選を実施しました!

〜もうひとつの88ヵ所巡り 芸術,文化に癒される心の旅路〜

2007年10月から実施しております『ミュージアム88カードラリーin四国』の第27回目の抽選を、阿波銀行本店にて実施いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。


〇四国アライアンス賞


image1

カードラリー参加施設のミュージアム入館時(原則入館料有料の施設のみ)にもらえるポイントカードを一定ポイント以上集めると応募ができる賞です。抽選は半年に1回行われ、応募するコース別にそれぞれ賞品が用意されています。


〔応募コース〕
コース 賞品内容
30ポイントコース 四国内の豪華宿泊施設利用券×1本
10ポイントコース 四国の高級特産品×24本(各県×6本)
※30ポイントコースの抽選にはずれても、10ポイントコース3口分として自動的にエントリーされます。


〇抽選内容


〔抽選会〕
項目 内容
実施日 2021年6月18日(金)
14:00〜14:30
抽選会場 株式会社阿波銀行 本店
(住所: 徳島市西船場町二丁目24-1)
抽選者 株式会社阿波銀行
専務取締役 福永 丈久
株式会社阿波銀行
営業推進部長 湯浅 文健
応募ポイント数 2,297ポイント
ポイント換算
応募口数
・30ポイントコース:74口
・10ポイントコース:229口

〔当選者〕
コース
30ポイントコース×1本(四国内の豪華宿泊施設利用券)
賞品内容
徳島県内の対象宿泊施設利用券
当選者
高知県香美市在住の方

コース
10ポイントコース×24本(四国の高級特産品)
賞品内容
(徳島県)麻の阿波藍ランチョン 花びらセット6個
当選者
高知県高知市在住の方
愛媛県西条市在住の方
愛媛県新居浜市在住の方
滋賀県大津市在住の方
愛媛県西条市在住の方
高知県高知市在住の方

コース
10ポイントコース×24本(四国の高級特産品)
賞品内容
(香川県)猪熊弦一郎グッズセット6個
当選者
高知県高知市在住の方
高知県高知市在住の方
高知県高知市在住の方
愛媛県西条市在住の方
愛媛県西条市在住の方
香川県高松市在住の方

コース
10ポイントコース×24本(四国の高級特産品)
賞品内容
(愛媛県)今治タオルセット6個
当選者
高知県高知市在住の方
高知県高知市在住の方
高知県高知市在住の方
愛媛県四国中央市在住の方
広島県広島市在住の方
広島県広島市在住の方

コース
10ポイントコース×24本(四国の高級特産品)
賞品内容
(高知県)四万十ひのきのテーブルウェアセット6個
当選者
高知県高知市在住の方
高知県高知市在住の方
高知県高知市在住の方
高知県香美市在住の方
岐阜県各務原市在住の方
香川県高松市在住の方

〔次回抽選〕
締切(当日消印有効) 抽選 賞品発送
2021年11月末 2021年12月 2021年12月下旬
※6ヶ月のサイクルで継続実施予定


〇カードラリーの実施状況(2021年5月31日現在)


〔参加申込者数〕

41,339名

〔マスター賞認定数〕
項目 人数
四国マスター賞 196名
徳島県マスター賞 240名
香川県マスター賞 289名
愛媛県マスター賞 395名
高知県マスター賞 279名
合 計(延べ人数) 1,399名

image3
※マスター賞とは、カードラリーの参加施設入館時にもらえるオリジナルミュージアムカードを、1県あたり22枚以上集めると「県マスター賞」に、四国4県で88枚以上集めると「四国マスター賞」に認定し、記念の認定証楯を贈呈するものです。


museum88 at 09:46|PermalinkComments(0)clip!事務局便り 

阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9102
(受付時間 平日10:00〜17:00)