2018年09月01日

愛媛県総合科学博物館10月イベント情報

特別展「〜光と鏡のサイエンスアート〜魅惑の万華鏡ミュージアム」

万華鏡ミュージアム

■日 時:9/22(土)〜11/11(日)
■場 所:企画展示室
■料 金:
大人(高校生以上) 350円/小中学生200円
※チラシに50円割引のチケットが付きます。
■内 容:
万華鏡というと、回すとカラカラと音がして模様が見えるおもちゃだと思っていませんか?最近、万華鏡はアートとして見直され、多くの作家の手によって様々な美しい作品が創り出され人気を博しているのです。また、万華鏡はサイエンスから誕生したというストーリーも持っています。今回の特別展では、万華鏡の歴史、構造や模様の見える仕組みを解説しながら、心を込めて作られたアート作品としての多数の万華鏡を紹介します。中には「これが万華鏡?」と驚く作品も!美しく楽しい魅惑の万華鏡ワールドを十分に味わってください。

◎展示構成
(1)レッツプレイ!万華鏡
手で回し動かしたり足で回したり、ダイナミックに遊びながら万華鏡を楽しめるコーナー。遊びの中で万華鏡の扱い方や注意などを学びます。

(2)万華鏡サイエンス
「鏡、オブジェクト、レンズ、筒」と分けながら光と鏡の特性、鏡の枚数・形、角度による像の違い、表面反射鏡、レンズと焦点、オブジェクトそれぞれの役割を解説し、それらの組み合わせで様々な模様が作り出されることを実物や実験器で紹介する。

(3)万華鏡ヒストリー
スコットランドの物理学者デビッド・ブリュースターの万華鏡の発明ストーリーと研究と功績、その後アメリカに伝わって玩具として世界中に広まった背景、日本への伝来、玩具から芸術品・癒しのツールとして再び注目されるようになった現在までの万華鏡と、それらに関わった人々の足跡をパネルで紹介する。

(4)魅惑の万華鏡ミュージアム
国内外の多くの作家によって生み出されたアートとしての多種多様な万華鏡と、 その作者やコレクターを同時に紹介する。

(5)四国初!大画面で万華鏡鑑賞「投影万華鏡」
万華鏡の中の模様をプロジェクターでスクリーンに投影する。 大画面に映し出される、万華鏡の美しい世界をライブで味わうことができる。

特別展関連イベント
「学芸員おもしろ万華鏡ギャラリートーク」
■日 時:9/22(土)、24(月祝)、29(土)
     10/7(日)、8(月祝)、13(土)、21(日)、27(土)
     11/4(日)、10(土)、11(日)
     全11回 各日15:00〜15:30
■料 金:無料
■場 所:企画展示室内
■解 説:進専門学芸員

「万華鏡作家指導によるスペシャルワークショップ」
「鈴木明子の万華鏡ワークショップ」 ※事前申込
■日 時・対 象・料 金:9/30(日)
〇11:00〜12:30 ねんどでコネコネ万華鏡づくり(小学生向け)/ 3,050円
〇14:00〜15:30 天然石を使った本格的なオイルタイプの万華鏡づくり(大人向け)/ 5,050円
■定 員:各回20名
■場 所:科学工作室
■申 込:特別展開始後、博物館HPよりお申し込みいただけます。

大人のための科学講座
「万華鏡ワークショップ
『世界に一つだけ オイル式オリジナル万華鏡の製作』」
 ※事前申込
■日 時:10/20(土)13:30〜15:30
■費 用:3,550円
■定 員:20名
■場 所:科学工作室
■締 切:10/5(金) ※博物館HPよりお申し込みください。

「プチ万華鏡工作『フラワー万華鏡を作ろう』」
誰でも簡単に作れる万華鏡です。鏡筒をのぞき見ると、花の形が内部に広がります。
■日 時:会期中毎週土日祝 13:30〜16:30
■費 用:300円
■定 員:100名 / 日
■場 所:企画展示室前

「万華鏡フォトコンテスト『万華鏡を撮影してSNSに投稿しよう!』」
企画展示室内の万華鏡の写真を撮影した画像を募集します。上位3点には万華鏡をプレゼント。
■期 間:9/22〜11/11
■参加方法:
Instagram/twitter/facebookいずれかの科学博物館公式アカウントを
 フォロー
企画展示室内「撮影OK」シールのついている万華鏡を使って写真撮影
#愛媛かはく万華鏡 のハッシュタグをつけて投稿
づ選者にはDM、メッセージより通知

「レッツトライ!万華鏡クイズ『キミも万華鏡博士になろう』」
■日 時:9/22〜11/11
■内 容:問題用紙をもって企画展示室内を回りクイズを解き、自己採点をしてランキングを確認。 ※参加自由


サイエンスショー「あつい!つめたい!ふしぎ実験ショー」(〜10/8)
■日 時:金曜13:00〜 土日祝13:00〜・15:00〜
■場 所:展示棟3階 科学技術館「実験ショーコーナー」
■内 容:
夏は暑く、冬は寒い。火は熱く、氷は冷たい。私たちは普段当たり前のように熱い冷たいを感じています。熱くなること、冷たくなることとはどういうことでしょうか。今回のサイエンスショーでは、熱と温度の仕組みについて実験し涼しくすごす方法を紹介します。
■料 金:無料 ※常設展示観覧券が必要
■時 間:1回20〜25分程度

開演時刻 1回目 2回目
金曜日 13:00 -
土日祝 13:00 15:00

サイエンスショー「パン!ドン!ポン!バウンドのヒミツ大発見」(10/12〜)
■日 時:金曜13:00〜 土日祝13:00〜・15:00〜
■場 所:展示棟3階 科学技術館「実験ショーコーナー」
■内 容:
ボールを思い切り地面にぶつけたらどこまで跳ね上がるのだろう。どんな工夫をすればよく弾む? そんなことを考えながらボールをバウンドさせたことはない?バウンドにはとても面白い科学がひそんでいるんだ。 今回のサイエンスショーは跳ね返り、バウンドのヒミツにせまります。 いろんなもの、いろんな投げ方を試してみて、おもしろいバウンドをいっしょに発見しましょう。
■料 金:無料 ※常設展示観覧券が必要
■時 間:1回20〜25分程度

開演時刻 1回目 2回目
金曜日 13:00 -
土日祝 13:00 15:00

プラネタリウム
■プラネタリウム番組「ワンピースプラネタリウム」
プラネタリウム番組「ワンピース(新番組) □内容:
満天の星空と麦わらの一味の冒険の軌跡を体感!!
麦わらの一味と星空の航海へ!

■プラネタリウム番組「ジュラシックヒーローズ」
s_ジュラシックヒーローズ □内容:
甦った恐竜たちには地球を守る星空の警備隊として活動する使命があった。
彼らは無事地球を守れるのか!?

■プラネタリウム番組「スターリーテイルズ」
s_スターリーテイルズ □内容:
透明感あふれる作風で国内外に多くのファンを持つKAGAYAスタジオが、ギリシア神話の星座物語を全天周プラネタリウム番組として現代に蘇らせます。
ナレーターは愛媛県出身の水樹奈々さん☆

■投影スケジュール(10月)
  10:30 12:00 14:00 16:00
平日 (団体専用) ワンピース ジュラシック スターリーテイルズ
土日祝日 ジュラシック ワンピース ジュラシック スターリーテイルズ

博物館講座(10月開催)
〈天体観望会〉
●夏の星座と火星・土星
■日 時:10/13(土)19:30〜21:00
■対 象:小学生〜大人(小学生は保護者同伴 保護者の申し込みが必要)
■定 員:20名
■場 所:博物館天文台、研修室
■参加費:50円
■締 切:9/28(金)
■講 師:友の会天文クラブ
※曇天時:プラネタリウムで星空解説を行います。

〈大人のための科学講座〉
●万華鏡ワークショップ「世界に一つだけ オイル式オリジナル万華鏡の製作」
■日 時:10/20(土)13:30〜15:30
■対 象:高校生〜大人(小学生以上の子どもの見学可)
■定 員:20名
■場 所:科学工作室
■参加費:3,550円
■締 切:10/5(金)

〈産業講座〉
●宇和島九島で海について学ぼう〜
マダイ養殖見学・宇和海の鯨塚や水産業のお話〜

■日 時:10/21(日)10:00〜15:30
     約1.4km歩きます
■対 象:小学生〜大人(小学生は保護者同伴 保護者の申し込みが必要)
■定 員:20名
■場 所:宇和島市 九島、九島沖 ※現地集合
■参加費:50円
■締 切:10/5(金)
■講 師:広沢初志(宇和島漁業協同組合 代表理事専務)
※荒天時:10/28(日)に延期、10/28(日)も荒天の場合は中止
※岸壁から船の乗り降りがあります

10月の休館日
 2日(火)9日(火)15日(月)22日(月)29日(月)



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9102
(受付時間 平日10:00〜17:00)