2021年01月08日

【愛媛県美術館】森のなぞなぞ美術館―ちょっと不思議な植物観察―

愛媛県美術館では森林環境税を活用して今年度からスタートするアートの森プロジェクトとして、来る12月9日よりコレクション展「森のなぞなぞ美術館―ちょっと不思議な植物観察―」を開催します。


2年度アートの森プロジェクト



【展覧会情報】
■展覧会名
R2年度アートの森プロジェクト
「森のなぞなぞ美術館―ちょっとふしぎな植物観察―」

■内容
愛媛県美術館ではクリスマスからお正月シーズンにかけて「森のなぞなぞ美術館」という小さな展覧会を開催します。美術館のコレクションの中から、「アート×森」「花のあと」そして「玄冬」をテーマに多様な表現の作品をご紹介します。展示室でみなさんをお待ちしている「植物たち」のそばには、美術館版「植物観察日記」が添えられています。また今回、県産材を使った額を作成し、えひめの 木々に包まれたような空間になっています。ぜひ、ご家族やお友達と訪れていただき、美術館でのちょっとふしぎな植物観察をお楽しみください。

■会期
令和2年12月9日(水)〜令和3年1月24日(日)

■休館日
毎週月曜日および年末年始(12月28日〜1月1日)
ただし1月4日・11日は開館し、
1月5日(火)、1月12日(火)は休館。
1月2日(土)、3日(日)は特別開館(企画展のみ開催)のため
両日は本展はご覧いただけません。

■開館時間
9時40分〜18時(入場は17時30分まで)

■会場
愛媛県美術館新館2階、常設展示室3

■主催
愛媛県美術館

■観覧料
大人310円(250円)、大学・高校生200円(160円)
※()内は20名以上の団体料金。
※企画展チケットで本展もご覧いただけます。
※次の方は、無料でご覧いただけます。中学生以下、満65歳以上の方、障がい者手帳等をお持ちの方とその介護者1名


【関連プログラム】
30min「植物画」観察
(毎回30分間、古今東西の植物画を対話型鑑賞します)

■日時 12月12日(土)20日(日)27日(日)1月10日(日)
    各14:00〜14:30
■ファシリテーター 鈴木有紀専門学芸員
■場所 新館 講堂(12月12日のみ)・新館2階研修室
■定員 講堂30名・研修室28名 申込不要・参加無料

展覧会ダブルトーク『美術館の「黒い」森』
■日時 1月17日(日)14:00〜15:30
■講師 喜安嶺学芸員(愛媛県スポーツ・文化部まなび推進課)
    ×鈴木有紀専門学芸員
■場所 新館2階研修室
■定員 28名 申込不要・参加無料

B价漫愎垢料播┐並り物』
■日時 1月24日(日)14:00〜15:00
■講師 井部健太郎(久万造林株式会社代表取締役)
    ×額師風雅
■場所 新館1階エントランスホール
■定員 30名 申込不要・聴講無料


------------------------------------------------------------------------------------------------------

■会場名 愛媛県美術館
■会場場所 愛媛県松山市堀之内
■TEL 089-932-0010
■URL https://www.ehime-art.jp/
■開館時間 9:40〜18:00(入室は17:30まで)
■休館日 
毎週月曜日(祝日及び振替休日にあたる場合は、その翌日。ただし、第1月曜日は開館、翌火曜日休館)及び12月29日〜1月3日

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9102
(受付時間 平日10:00〜17:00)