2022年08月05日

【愛媛県美術館】特別展「みる冒険 ゆらぐ感覚」の開催について

愛媛県美術館では、光島貴之氏、八木良太氏の作品を中心に、所蔵品を交え、視覚だけでなくあらゆる感覚で「みること」を思考する特別展「みる冒険 ゆらぐ感覚」を下記のとおり開催しますので、お知らせします。

20220802

※画像をクリックすると詳細が見られます。

【開催概要】
1 展覧会名
みる冒険 ゆらぐ感覚

2 趣旨
愛媛県美術館では、美術鑑賞を視覚だけに限らず触覚や聴覚、対話などで作品にアプローチすることを試みています。意識していなかった感覚の領域にふれ、鑑賞者のひとりひとりが「みること」を再考する展覧会やプログラムを開催し、美術の楽しみ方、日々のくらしがより豊かになることを願っています。
本展では、普段気に留めることもなく過ごしている視覚世界に改めて向き合い、あらゆる感覚を用いて「みること」を思考していただければと考えています。
そこで、視覚以外の感覚で捉えた世界をさわる形や記憶の色で表現する光島貴之と、身近な素材を用い、視覚や聴覚などの知覚を問い直す八木良太の作品を中心に、当館の所蔵品を交えて構成し、自身の感覚、認識を揺るがす作品を紹介します。視覚以外の感覚を用いて目には見えないものに想像を巡らせたり、視覚の特性による意外な見え方、異なる見え方を認識したりすることで、目の前の世界がゆらぎ、変化する時をお楽しみいただければと思います。

3 会期
2022年8月6日(土)〜9月30日(金)

4 開館時間
9:40〜18:00(入場は17:30まで)

5 休館日
月曜日
※ただし、9/5(月)、9/19(月・祝)は開館し、9/6(火)、9/20(火)が休館

6 会場
愛媛県美術館 本館2階 常設展示室3

7 主催
愛媛県美術館

8 助成
一般財団法人地域創造

9 後援
愛媛新聞社、朝日新聞松山総局、読売新聞松山支局、毎日新聞松山支局、産経新聞社、NHK 松山放送局、南海放送、テレビ愛媛、あいテレビ、愛媛朝日テレビ、愛媛CATV、FM 愛媛、えひめリビング新聞社

10 観覧料
【 一般 】400円(団体料金320円)
【65歳以上】260円
※団体料金は20人以上で適用されます。
※大学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料です。
※本券でコレクション展をご観覧いただけます(高大生除く)。

11 展示内容
光島貴之の作品11点、八木良太の作品14点、当館所蔵品6点
ワークショップ参加者の作品

【みどころ】
○光島貴之、八木良太の作品
目で見るだけでなく、手で触って鑑賞したり、耳で鑑賞したり、あらゆる感覚を組み合わせて「みる」ことを楽しむことができます。
光島貴之(1954年京都府生まれ)は、視覚以外の感覚で捉えた日常を、触る形や記憶の色で表現します。布や金属など多様な素材を用いた「触角コラージュ」を発展させ、近年、「釘」を加え、釘の打ち込みで高低差をつけながらラインや面を構成する作品を発表しており、釘を主に用いた作品を展示します。
八木良太(1980年愛媛県生まれ)は、身近な既成品を用い、その物質の特性を活かして作品を構成し、視覚や聴覚について知覚の新たな領域に切り込みます。赤ちゃんやこどもなど自分とは異なる視覚認識や目線を提示する作品などを展示します。
両者、新作も披露されます。

○新作!光島貴之《松山まち歩き −何を求める 風の中ゆく−》
本展に併せて愛媛県美術館が制作を依頼した作品です。今後も当館で展示活用していく作品となります。
光島自身が松山を取材し、自らの体験をもとに制作しました。松山城、道後、三津などを訪ねた場所の印象がちりばめられた作品となり、手だけでなく足裏でも鑑賞する作品が披露されます。

○出品作家のトークイベント、ワークショップ
出品作家との交流を通して、作家や作品の理解を深めることができます。
ワークショップで制作した参加者の作品も会場にて展示させていただきます。

12 取材について
事前にご連絡をお願いします。
光島貴之氏、八木良太氏は、トークイベント、各ワークショップに併せて、来館します。取材を希望される場合は、日程を調整させていただきますが、限られた滞在時間となりますので、お時間がとれないこともありますが、ご了承ください。

13 お問い合わせ先
愛媛県美術館 学芸課 担当:石、田代、金成
Tel.089-932-0010
FAX.089-932-0511
美術館HP:https://www.ehime-art.jp/

※愛媛県美術館では、「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づき、サーマルカメラによる検温や混雑状況表示システムの導入等、感染拡大予防の取り組みを行っております。

■会場名  愛媛県美術館
■会場場所 愛媛県松山市堀之内
■TEL   089-932-0010
■URL   https://www.ehime-art.jp/
■開館時間 9:40〜18:00(入室は17:30まで)
■休館日  月曜日
※ただし、9/5(月)、9/19(月・祝)は開館し、9/6(火)、9/20(火)が休館

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9104
(受付時間 平日10:00〜17:00)