2022年12月05日

【愛媛県美術館】企画展 中川八郎没後100年「発見された日本の風景 美しかりし明治への旅」の開催について

愛媛県美術館では、来る令和4年12月1日(木)より令和5年1月29日(日)まで、明治日本の風景を200点を越える水彩画や油彩画によって紹介する企画展を開催します。
一般公開前日の11 月30 日(水)に特別鑑賞会を行います。

日本の風景_フライヤー_1003-1

※画像をクリックすると詳細が見られます。

展覧会
1 展覧会名
中川八郎没後100年 『発見された日本の風景 美しかりし明治への旅』


2 内容
今年は明治最後の年である1912年から110年後にあたります。本展では、西洋諸国との関わりから、日本全体が大きく変容し、また自らの意識も外に向かっていくこの時代の日本の風景を、画家のまなざしがどの様にとらえたのか、ひとりのコレクターが海外で収集した200点を超える水彩画や油彩画によってご紹介します。
これらの中には、内子町出身の洋画家、中川八郎(1877~1922)の初期代表作《雪林帰牧》をはじめとした13点の作品が含まれています。没後100年の節目に、本展にあわせて当館の中川作品もコレクション展にて一挙公開し、改めてその魅力をお伝えします。
時代という逆らえないうねりの中で、画家たちが発見した風景は、目新しいものではなく、そこにあった日常の暮らしでした。それらは、コロナ禍において、改めてこれまでの暮らしを見つめ直している私たちの「いま」に重なるものもあるのではないでしょうか。明治日本の風景を、旅をする様に楽しんでいただければ幸いです。


3 会期
令和4(2022)年12月1日(木)〜令和5(2023)年1月29日(日)

【開館時間】
9:40〜18:00(入場は17:30まで)

【休館日】
12月6日(火)、12日(月)、19日(月)、26日(月)、
12月29日(木)〜1月3日(火)、10日(火)、16日(月)、23日(月)


4 会場
愛媛県美術館 本館2階 常設展示室1・2


5 主催
愛媛県美術館、京都国立近代美術館


6 後援
愛媛新聞社、朝日新聞松山総局、読売新聞松山支局、毎日新聞松山支局、産経新聞社、NHK 松山放送局、南海放送、テレビ愛媛、あいテレビ、愛媛朝日テレビ、愛媛CATV、FM 愛媛、えひめリビング新聞社


7 協賛
大一ガス株式会社


8 観覧料
【一般】  900円
【65歳以上】800 円
【高大生】 500 円
【小中生】 無料
※満65歳以上の方は年齢のわかるものをご提示ください。
※障がい者手帳等の所持者とその介護者1名は無料です。
※団体は20名以上で適用されます。
本券でコレクション展も観覧いただけます。


特別鑑賞会のご案内
■日時:11月30日(水)15:00〜17:00
■場所:美術館本館2F 常設展示室1・2


関連プログラム
1 記念講演会『明治の東西美術文化交流 久松定謨と黒田清輝を中心に』
萬翠荘を建設した久松定謨と本展出品作家である、黒田清輝の交流を中心、本展の見所をお話します。

■日時:12月3日(土)14:00〜16:00(開場13:30)
■場所:美術館西館1F講堂
■講師:梶岡秀一(京都国立近代美術館主任研究員、本展企画者)
■定員:60名(先着順、要申込)
当館電話・FAX・HP(お問い合わせフォーム)にてお申込み下さい。


2 『基礎からの水彩画講座』
重要文化財である萬翠荘を見学し、水彩絵の具で描いて、改めてその魅力を発見しましょう。

■日時:12月10日(土)10:30〜15:30
■場所:萬翠荘、美術館南館(実技教室)
■講師:井戸啓司(水彩画家、紫蘭の会主宰)
■定員:12名(先着順、要申込)
■参加費:500円程度
当館電話・FAX・HP(お問い合わせフォーム)にてお申込み下さい。
※萬翠荘見学案内:県教育委員会文化財保護課学芸員


3 レクチャー『中川八郎、8つの物語』
愛媛を代表する洋画家のひとり、中川八郎について、8つの視点から作品とその人物の魅力について迫ります。

■日時:1月21日(土)14:00〜15:30(開場13:30)
■場所:美術館本館2F研修室
■講師:喜安 嶺(当館主任学芸員)
■定員:20名(申込不要)


4 フロアレクチャー
担当学芸員とともに展示室で実物をみながら作品を楽しみます。

■日時:12 月17 日(土) 1 月15 日(日)各14:00〜(30 分程度)
■講師:喜安 嶺(当館主任学芸員)
■定員:10 名(申込不要、要観覧券)


5 対話型鑑賞プログラム
一日1 作品ずつ、対話型鑑賞により、本展覧会を楽しみます。

■日時:12月4日(日)、18日(日)、1月8日(日)、22日(日)
    各11:00〜11:30
■ナビゲーター:当館作品ガイドボランティア
■場所:美術館本館2F研修室
■定員:20名(申込不要)


6 同時開催 コレクション展掘愧羸酥郎、一挙公開!』
企画展に合わせ、当館所蔵の中川八郎全作品を一挙に公開します。

■会場:本館2 階 常設展示室3

◎新型コロナウイルス感染症の予防・拡大防止のため、イベント等の中止・変更の可能性があります。その場合は美術館ホームページで随時お知らせします。また、やむを得ず、展示室内の混雑を緩和するため、入場制限を行う場合がありますので、ご了承ください。


■会場名  愛媛県美術館
■会場場所 愛媛県松山市堀之内
■TEL   089-932-0010
■URL   https://www.ehime-art.jp/
■開館時間 9:40~18:00(入室は17:30まで)
■休館日
12月6日(火)、12日(月)、19日(月)、26日(月)、
12月29日(木)〜1月3日(火)、10日(火)、16日(月)、23日(月)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9104
(受付時間 平日10:00〜17:00)