2023年10月03日

【愛媛県美術館】R5年度アートの森プロジェクト「森のなぞ?なぞ美術館検愬輪=時間』」

202310_ehime-art

愛媛県美術館は、令和2年度より森林環境税を活用した「アートの森プロジェクト事業」をスタートさせました。第四弾となる今年度は、ねんりんピック愛顔のえひめ2023が開催されるのに合わせて、「年輪=時間」をテーマにした展覧会を開催します。

展覧会情報

1 展覧会名
R5年度アートの森プロジェクト
「森のなぞ?なぞ美術館検愬輪=時間』」

2 内容
「時間」と聞くと、皆さんはどんなモノやコトをイメージされるでしょうか?時計、カレンダー、年齢、スピード、重なり、動き、そして…振り返ること、等々。
今回の展覧会では、美術館コレクションの中から時間をテーマに、畦地梅太郎をはじめ、伊藤五百亀、近藤英樹、長谷川竹友、真鍋博、正岡子規、柳瀬正夢、池田遙邨、香月泰男の作品を紹介し、時間について考えていただく展示を行います。また特別招待作家としてSpecial Workshopの講師も務める、チェコアニメ作家・山内知江子による時間をテーマにしたアニメーション作品も紹介いたします。
さあ、あなたが美術館の展示室で発見する時間はどんな時間でしょうか?

【特別招待作家・Special Workshop講師】
山内知江子(美術家・チェコアニメ作家)
武蔵野美術大学卒業後、単身チェコに渡り、プラハ国立芸術アカデミーのアニメーション専攻卒業、同アカデミーのオルタナティブ人形劇学科舞台美術科大学院を修了。帰国後は、舞台美術、映像、アニメーションなど他分野を横断しながら制作を展開。2010年からは、ダンサーの得居幸とのパフォーマンスユニットHanbun.coとしても活躍。

3 会期
令和5年(2023)年9月30日(土)〜11月19日(日)
開館時間:9:40〜18:00(入場は17:30まで)
休館日:毎週月曜日(第1月曜開館・翌火曜休館・月曜日が祝日の場合は翌火曜休館)

4 会場
愛媛県美術館 本館 2階 常設展示室2

5 イベント
【Special Workshop】
アニメーションフレームBOXをつくろう
「森」をテーマにしたアニメーションフレームBOXをつくります。
※詳細は愛媛県美術館HPのとおり

6 観覧料
■当日券
【一 般】330円
【高大生】220円

■団体(20名以上)
【一 般】260円
【高大生】170円
※企画展チケットで本展もご覧いただけます。
※次の方は、無料でご覧いただけます。中学生以下、満65歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方とその介護者1名。

7 お問い合わせ先
愛媛県美術館 学芸課
【担当】鈴木・喜安・横尾
【TEL】089-932-0010
【FAX】089-932-0511
【愛媛県美術館HP】https://www.ehime-art.jp

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9104
(受付時間 平日10:00〜17:00)