2023年12月08日

【愛媛県美術館】「南海放送開局70年記念 鈴木敏夫とジブリ展」の開催について

ジブリ展


愛媛県美術館では、令和5年12月9日(土)より令和6年1月28日(日)まで、「南海放送開局70年記念 鈴木敏夫とジブリ展」を開催します。

1.展覧会名
南海放送開局70年記念 鈴木敏夫とジブリ展

2.内容
高畑勲・宮駿両監督と共に、世界を代表する数々のアニメーション映画を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー鈴木敏夫。本展では、戦後の名古屋で育ち昭和、平成、令和の時代を駆け続けている鈴木敏夫氏が出会った多くの映画作品、書籍と、それを通して見えてくる時代背景に注目しました。鈴木氏が幼少期と激動の時代に「体験」した数多くの映画作品をぎっしり集めた空間も合わせてお披露目します。

3.会期
令和5年(2023)12月9日(土)〜令和6年(2024)1月28日(日)
・開館時間 9:40〜18:00(入場は17:30まで)
・休館日 月曜日 ※ただし、1月8日(月・祝)は開館し1月9日(火)は休館、12月29日(金)〜1月1日(月)年末年始休館
1月2日(火)、1 月3日(水)は特別開館のため、本展以外はご覧いただけません。

4.会場
愛媛県美術館 本館 1階[企画展示室] ・2階[特別展示室・常設展示室3]

5.主催
「鈴木敏夫とジブリ展」愛媛展実行委員会(愛媛県・南海放送)

6.特別協賛
au(KDDI 株式会社)

7.愛媛展特別協賛
伊予銀行、愛媛銀行

8.特別協力
スタジオジブリ

9.企画協力
ムービック・プロモートサービス、博報堂DYメディアパートナーズ

10.展示協力
ア・ファクトリー

11.後援
松山市、松山市教育委員会、愛媛新聞社、朝日新聞松山総局、読売新聞松山支局、毎日新聞松山支局、RNC西日本放送、JRT四国放送、RKC高知放送

12.観覧料
【一 般】1,900円(1,700円)
【中高生】1,600円(1,400円)
【小学生】1,100円(900円)
※カッコ内は前売料金。
※障がい者手帳等の所持者とその介護者1名は、無料で入場可(予約不要)。
※本料金で、当日開催中のコレクション展を当日限り観覧可。

13.観覧券販売所
ローソン・ミニストップLoppi(Lコード:60111)
※本展は事前予約制(日付指定)です。前売券販売は12月8日(金)まで。

14.一般問合わせ先
「鈴木敏夫とジブリ展」愛媛展実行委員会事務局(南海放送愛媛アライアンス戦略局内)
TEL.089-915-8889(平日10:00〜17:00)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9104
(受付時間 平日10:00〜17:00)