インフォメーション 愛媛

2021年04月08日

【愛媛県美術館】上田星邨コレクションの特別公開について―藤原定家「明月記」を中心に―

202104_-クション展ポスター

※画像をクリックすると詳細が見られます。

愛媛県美術館では、令和2年度に寄贈を受けた作品のうち、上田星邨コレクションの特別公開を行います。

テーマ
上田星邨コレクション特別公開

公開期間
令和3年4月3日(土)〜4月14日(水)

会場
愛媛県美術館新館1階 企画展示室1(観覧無料)

内容
当館ではこのほど、本県伊方町出身の書家・故上田星邨氏(1896−1988)が収集した書画コレクション24点の寄贈を受けました。
このうち、貴重な新出資料となる藤原定家の日記「明月記」の断簡(鎌倉時代初期)をはじめとする主要作品15点及び上田星邨遺品類の特別公開を行います。

上田星邨コレクションについて
本県伊方町出身の書家・故上田星邨氏(1896−1988)/平安書道会第5代副会長)によって収集され、ご遺族より寄贈を受けたもの。公家・歌人・国学者・書家等による鎌倉時代から昭和時代までの書作品及び交流のあった同時代の日本画家による絵画作品など貴重な資料が含まれており、幅広く特色ある作品群となっています。

備考
令和2年度に購入及び寄贈を受けた新収蔵品全体を紹介するコレクション展「令和2年度新収蔵品展」を、4月20日(火)から7月11日(日)まで開催予定としており、同展でも、上田星邨コレクションのうち主要5・6点を改めて展示予定です。


上田星邨コレクション 主要作品

藤原定家「明月記」断簡

藤原定家「明月記」断簡
※画像をクリックすると詳細が見られます。

◇藤原定家(1162〜1241)は、平安時代末期から鎌倉時代前期の公卿、歌人。勅撰和歌集『新古今和歌集』等を編纂し、歌道振興に大きな足跡を残した。嫡子為家の妻は伊予国守護・宇都宮頼綱の娘であり、頼綱の依頼により定家が秀歌を選んだのが小倉百人一首の原型とされている。

◇定家の日記『明月記』は56年間に渡る克明な日記で、大部分は冷泉家時雨亭文庫に所蔵(国宝)されているが、原本の一部は早くから流出し、断簡、掛軸などとして諸家に分蔵されている。

◇本断簡は、冷泉家時雨亭文庫調査主任・藤本孝一氏や東京大学史料編纂所 尾上陽介教授に調査を依頼した結果、建久9年(1198)2月19日条の一部と判明し、これまで知られていない原本の新出資料であることが確認された。

◇内容は、退位直後の後鳥羽院の石清水八幡宮参詣に伴う近衛府(定家が所属していた朝廷の部署)の諸侯の動向を手厳しく批判したもので、定家の激しい性格の一端がうかがえる。

◇「定家様」と呼ばれる、定家独特の字体も味わうことができる。



夏目漱石《五言絶句》

夏目漱石《五言絶句》

◇夏目漱石(1867〜1916)は、近代日本の作家。明治28年4月に愛媛県の松山中学に赴任。明治39年にその時の経験を下敷きとした『坊つちやん』を発表。その後も『こゝろ』『道草』『明暗』などの作品を残した。

◇その一方、もともと素養があったことや、大学予備門での正岡子規との交流が契機となり、松山中学赴任前から漱石が没する大正5年まで二百首を超える漢詩を残し、高い評価を得ている。

◇本作は、漱石山房記念館に鑑定を依頼し、直筆と判明した。

◇『漱石全集』にはこの詩(自作の絵に添えるために詠んだもの)の自筆書が3種あることを伝えるが、本資料はそれと一部字句が異なり、漱石自筆手帳(大正5年夏)に収録される詩と同じもので、最晩年の作と推測される新資料。


都路華香《曙雲群鴉図》

都路華香《曙雲群鴉図》
※画像をクリックすると詳細が見られます。

◇都路華香(1871〜1931)は、明治時代から昭和時代初期の日本画家。京都の生まれ。さまざまな展覧会で活躍する一方、教育者としても近代京都画壇の隆盛を支えた。明治40年(1907)の文展開設にあたり第一回展から出品、大正8年(1919)の帝展改組後は、審査員をつとめた。

◇四条派の画風を基盤に、建仁寺の黙雷禅師に参禅して得た精神性を交え、新技法を積極的に取り入れたその画風は、近年はアメリカをはじめ海外にもコレクターが多い。

◇当館で収蔵している郷土の日本画家で、華香に師事した画家は他に長谷川竹友(東温市出身)がいる。

museum88 at 15:25|PermalinkComments(0)clip!

2021年03月31日

県指定文化財 史跡近藤篤山旧邸 (近藤篤山邸、篤山邸)/愛媛県が新規登録されました。

愛媛県の県指定文化財 史跡近藤篤山旧邸(近藤篤山邸、篤山邸)が
ミュージアム88カードラリーin四国に新規登録されました。
施設情報はこちら

museum88 at 09:47|PermalinkComments(0)clip!

2021年03月30日

【愛媛県美術館】スヌーピー×おもしろサイエンスアート展「SNOOPY FANTARATION」

愛媛県美術館では、令和3年3月27日(土)から5月9日(日)まで、スヌーピー×おもしろサイエンスアート展「SNOOPY FANTARATION」を開催します。
スヌーピー-1

※画像をクリックすると詳細が見られます。


【展覧会情報】
■展覧会名
スヌーピー×おもしろサイエンスアート展「SNOOPY FANTARATION」

■内容
心あたたまるサイエンスアートによる新たな「スヌーピー」の世界。20世紀のアメリカを代表する漫画家チャールズ M.シュルツの新聞連載コミック「ピーナッツ」。この人気キャラクター「スヌーピー」が、「サイエンスアート」とコラボレーションします。仕掛け人は日本人アーティスト大谷芳照氏。まだ見たことのない科学の原理や技術の進歩を活用したサイエンスアートによる新しいスヌーピーを「発見」して「驚き」、その出会いにきっと「感動」する展覧会です。

(1)展示作品について(展示点数 約77点)
○大学や企業と連携し制作された「スヌーピーロボット」がダンスを披露
○シュルツ氏監修の元で制作され、約25年ぶりに凱旋「からくりオブジェ」
○「ピーナッツ」のコミックを約5000枚以上使用した2Dモザイクアート
○自分で描いたスヌーピーの絵が映像に浮かぶ「不思議なスケッチブック」等

(2)大谷芳照(おおたによしてる、YOSHI)氏について
生前のシュルツ氏と親交があった日本人アーティスト。2014年に展覧会「SNOOPY×日本の匠」で、日本の伝統工芸とスヌーピーをコラボレーションさせ、愛媛県美術館でも開催し好評を得ました。

■会期
令和3年3月27日(土)〜令和3年5月9日(日)

■開館時間
9時40分〜18時(入場は17時30分)
※3/27(土)は14時〜18時

■休館日
3/29(月)、4/6(火)、4/12(月)、4/19(月)、4/26(月)、5/6(木)

■会場
愛媛県美術館 新館2F

■主催
愛媛スヌーピー・ファンタレーション実行委員会
(愛媛県、スヌーピー・ファンタレーション 製作 委員会)

■特別協力
Charles M.Schulz Creative Associates、Peanuts Worldwide LLC

■協賛
AIT愛知工業大学、株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ

■後援
愛媛県市町教育委員会連合会

■観覧料金
【一般】 当日券: 1,000円  前売り券:800円
【高大生】当日券: 800円  前売り券:600円
【小中生】当日券: 500円  前売り券:300円
※団体(20名以上)・満65歳以上は前売料金で当日入場可。
※障がい者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料です。

【イベント】
■期間限定グッズ販売 in 愛媛
約300アイテムを越える本展オリジナルグッズも多数取り揃え、スヌーピーの世界をよりお楽しみいただけます。
3,000円以上お買い上げの方に、県産品による愛媛展 限定スヌーピーグッズをプレゼント!
(1日先着25名様。なくなり次第終了とさせていただきます)

【場所】愛媛県美術館内 新館2F(展覧会会場前、入場料:無料)
【期間】3/27〜4/18 マルチケース(内子町・五十崎社中製)
    4/19〜5/9 タオルハンカチ(今治製)

■お問い合わせ先
愛媛スヌーピー・ファンタレーション実行委員会事務局
(スヌーピー・ファンタレーション製作 委員会内)
Tel.03-6277-8388(10:00〜17:00 土日・祝日を除く)

------------------------------------------------------------------------------------------------------

■会場名 愛媛県美術館
■会場場所 愛媛県松山市堀之内
■TEL 089-932-0010
■URL https://www.ehime-art.jp/
■開館時間 9:40〜18:00(入室は17:30まで)
■休館日 
毎週月曜日(祝日及び振替休日にあたる場合は、その翌日。ただし、第1月曜日は開館、翌火曜日休館)及び12月29日〜1月3日

museum88 at 09:47|PermalinkComments(0)clip!

2021年03月29日

【愛媛県総合科学博物館】5月イベント情報

新型コロナウイルスの影響により、イベントは中止・延期・内容変更となる場合があります。

【GWスペシャル科学体験イベント】

わくわくミュージアム・虹

わくわくミュージアム・シャボン玉

わくわく!ミュージアム
■日 時  5月3日(月祝)〜5日(水祝)
■場 所  屋外展示場ほか
■料 金  無料 ※企画展、常設展示、プラネタリウムの入場には
      各チケットが必要です。
■内 容  屋外で巨大実験ショーを行います。
      科学の楽しさを体験できるスペシャルイベントです。

  5/3(月祝) 5/4(火祝) 5/5(水祝)
巨大実験ショー
参加無料
「虹の大実験」
博物館のひみつ実験道具・噴霧器できれいな虹を作ります。
場所:ロータリー
10:00〜15:00
※雨天曇天中止
「巨大シャボン玉体験」
大きなシャボン玉作りにチャレンジします。屋根の上まで飛ばせるかな?
場所:屋外展示場
10:30〜12:00
14:00〜15:30
※雨天中止
「虹の大実験」
博物館のひみつ実験道具・噴霧器できれいな虹を作ります。
場所:ロータリー
10:00〜15:00
※雨天曇天中止

【企画展】

企画展・パズル展

パズル展〜パズル島へようこそ!〜
■日 時  4月24日(土)〜6月27日(日)
■場 所  企画展示室
■料 金
【企画展のみ】
大人(高校生以上)700円、65歳以上600円、小中学生400円
【企画展+常設展】
大人(高校生以上)1,000円、65歳以上700円、小中学生400円
■内 容
子どもだけでなく大人にも人気の「パズル」をテーマに、遊びながら楽しく数学的法則を学ぶことができます。パソコンやスマートフォンでパズルゲームを楽しめる昨今ですが、「手で触れて頭で考えるアナログ世界」を体験してもらいます。

ゾーン 内容 展示
導入 パズルとは パネル
展示



パズル島の
船着き場
パズル島の玄関口は「船着き場」です。島についたら、効率的に島を巡るルートを考えましょう。「一筆書きパズル」や、「ペグソリティア」が遊べます。 体験
展示
注文の多い
うみの家
うみの家のおばさんは、お客さんに口うるさいことで有名です。おばさんは、浮き輪の順番が間違っていると怒ります。きちんとした手順に従って浮き輪を並べ替えましょう。「ハノイの塔」や、「九連環」が遊べます。 体験
展示
島の学校 学校で見つけたパズル島の宝物の地図はバラバラになっているみたい。地図を元通りにしましょう。「宝の地図パズル」や、「宝の立体地図パズル」が遊べます。 体験
展示
もうじゅう
の森
島の奥地には、もうじゅうの森があります。この森のもうじゅうたちは壁に隙間なく並べてあげると動けなくなるらしい。もうじゅうを森に閉じ込めましょう。未就学児も楽しめるコーナーです。「もうじゅうの森パズル」が遊べます。 体験
展示
パズル
商店街
パズル商店街には魅力的なお土産がいっぱい。ついつい買いすぎてしまったら、スーツケースがしまらない。どうやって詰め込もう。「おみやげの詰め込みパズル」が遊べます。 体験
展示
パズル島
美術館
へんてこな絵が飾ってあるよ。バラバラのピースを動かして絵や形を完成させましょう。「つめこみパズル」や、「マッチ棒パズル」が遊べます。 体験
展示
パズルキッズ諸島 大人も子どもも時間を忘れて一日遊べるパズルが大集合。「スライディングパズル」や、「ペンシルパズル」が遊べます。 体験
展示

【企画展関連イベント】

作って解こう 紙パズル大会
■日 時  4月24日(土)4月25日(日)6月12日(土)
      11:00〜/13:00〜/14:00〜  各30分程度
■場 所  オリエンテーションルーム
■定 員  各回先着10名(博物館ホームページより事前募集)
       ※未就学児は保護者同伴
■料 金  企画展観覧券が必要
■締 切  ´4月16日(金)  6月4日(金)
■内 容  紙を折りたたんで、絵を完成させるパズルを作り、
      みんなで競争します。

○○のDeepな世界 vol.3パズル
■日 時  4月29日(木祝)5月3日(月祝)6月6日(日)

11:00〜 14:00〜
1時間目 さんすうはパズル? 2時間目 こくごもパズル!

※各 40分程度

■対 象  親子ペア
■場 所  オリエンテーションルーム
■定 員  各回先着10名20名(博物館ホームページより事前募集)
■料 金  企画展観覧券が必要
■締 切  4月23日(金)4月26日(月)5月31日(月)
■内 容  パズルで培うことができる国語力や数学的センス、
      巧緻性(こうちせい)について、
      体験してもらいながらお話しします。

プラネタリウム特別投影
「ぼうけん!パズル・プラネット」

■日 時  4月24日(土)・25日(日)
      5月1日(土)〜5日(水祝)・15日(土)・16日(日)
      6月5日(土)・6日(日)・26日(土)・27日(日)
      各日13:30〜
■場 所  プラネタリウム棟
■定 員  150名程度
■料 金  プラネタリウム観覧券が必要
■内 容  プラネタリウムの大画面でパズルに挑戦できる、
      愛媛県総合科学博物館オリジナルの参加型特別投影です。
      ※番組の投影はありません。

オリジナルパズル募集
■日 時  4月24日(土)〜6月27日(日)
■応 募  博物館ホームページよりご応募ください。
■内 容  愛媛県総合科学博物館をテーマにしたパズルを募集します。
      詳細は4月24日(土)より博物館ホームページで
      ご覧いただけます。

【企画展関連ワークショップ】

企画展・モザイクタイルコースター

ガラスタイルで作る 「モザイクタイルコースター」
■日 時  4月24日(土)〜6月27日(日)の土日祝
      10:00〜12:00(受付〜11:30)
      13:30〜15:30(受付〜15:00)
■場 所  エントランスホール
■定 員  各日100名
■料 金  400円
■内 容  カラフルなタイルを組み合わせて、
      オリジナルのコースターを作ります。

企画展・ぷっくりパズル柄マグネット

ぷっくりパズル柄マグネット
■日 時  4月24日(土)〜6月27日(日)の土日祝
      10:00〜12:00(受付〜11:30)
      13:30〜15:30(受付〜15:00)
■場 所  エントランスホール
■定 員  各日100名
■料 金  200円
■内 容  半球形のクリアカボションとパズルピースで、
      ぷっくりかわいい磁石を作ります。

サイエンスショー

サイエンスショー・パズル

図形パズルで不思議な体験をしてみよう
〜図形できたえる認識力・論理力〜

■日 時  4月17日(土)〜7月4日(日)土日祝
      13:00〜/15:00〜
■場 所  展示棟3階 科学技術館 実験ショーコーナー
■内 容  三角形・四角形などの馴染みのある、
      二次元図形や三次元図形を用いたパズルを解きます。
      パズルを解く過程で、楽しみながら脳を活性化しましょう。
■料 金  常設展示観覧券が必要
■開演時間

  1回目 2回目
土日祝 13:00 15:00

※各回 25分程度


【プラネタリウム】

ハナビリウム〜花火って、なんであるの?〜

プラネ・ハナビリウム(要版権確認)

花火のこども、「ヒバナ」の冒険―。400年以上にわたり、花火師たちが命をかけてつないできた、知られざる文化と歴史の物語をひも解きます。そして、花火師以外は決して入ることのできない「花火の真下」からの360度実写映像!まるで星空のように花火に包まれる、初めてのプラネタリウム体験へようこそ。

イルカのドビーと虹色の海

planetarium-0901_L

イルカの国では年に一度、光り輝く石ヴァージン・レインボーを祀って繁栄を祈る『虹のお祭り』が開かれます。しかしお祭りの前日、ヴァージン・レインボーとイルカのアリーがサメにさらわれてしまい…。はたして、弱虫イルカのドビーは、ヴァージン・レインボーとアリーを取り戻すことはできるのか…!?可愛らしいイルカたちやたくさんの海の仲間たち、美しい海中の世界をお楽しみいただけるCGアニメーション作品です。

ティラノサウルス 最強恐竜 進化の謎

planetarium-0902_L

“史上最強の恐竜”と呼ばれるティラノサウルス。謎に包まれていた真の姿が、世界各地で相次ぐ化石の新発見と、最先端の科学解析技術から明らかになってきた。生物の常識を覆す、驚異的な身体能力。頭脳的な狩りを可能にする、著しく発達した大脳。さらに、祖先は小さくひ弱だったことも判明した。ティラノサウルスはどのように進化したのか。一億年に及ぶ壮大な進化の秘密を読み解いていく。

■投影スケジュール
4/24(土)〜7/16(金)

  10:30 12:00 14:00 16:00
平日 (団体利用) イルカのドビーと虹色の海 ハナビリウム ティラノサウルス
  10:30 12:00 13:30 15:00 16:30
土日祝
(4/24・25、5/1〜5、15・16、6/5・6、26・27)
イルカのドビーと虹色の海 ハナビリウム ぼうけん!パズルプラネット ティラノサウルス ハナビリウム
上記以外の
土日祝
イルカのドビーと虹色の海 ティラノサウルス ハナビリウム イルカのドビーと虹色の海 ティラノサウルス

※「ぼうけん!パズルプラネット」はプラネタリウムの大画面でパズルに挑戦できる、愛媛県総合科学博物館オリジナルの参加型特別投影です。番組の投影はありません。

【博物館講座(5月開講講座)】
※状況により内容・定員が変更となる可能性があります。
〈自然観察会〉

▲張ザクラを観に行こう
■日 時  5月22日(土)10:00〜16:00
■対 象  小学生以上(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  30名
■場 所  銅山峰(新居浜市別子山)※現地集合(日浦登山口)
■参加費  50円
■締 切  5月7日(金)
■備 考  約6時間歩きます。荒天時:中止

水生昆虫の観察
■日 時  5月30日(日)10:00〜12:00
■対 象  小学生以上(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  30名
■場 所  菖蒲堰キャンプ場(東温市)※現地集合
■参加費  50円
■締 切  5月14日(金)
■備 考  荒天時:中止

〈親子自然教室〉

\こΔ1つだけの岩石標本をつくろう
■日 時  5月9日(日)[A]10:30〜12:00 [B]13:30〜15:00
■対 象  小学生とその保護者(保護者の申し込みも必要)
■定 員  各12組24名
■場 所  第1研修室
■参加費  ひとり50円
■締 切  4月23日(金)
■協 力  四国西予ジオパーク
■備 考  受講は1回のみです。希望時間(AかB)を選んでください。

〈天体観望会〉

―佞寮浦造汎鷭点
■日 時  5月8日(土)[A]20:00〜20:40 [B]21:00〜21:40
■対 象  小学生以上で天候にかかわらずご参加いただける方
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  各8名
■場 所  博物館天文台、研修室
■参加費  50円
■締 切  4月23日(金)
■講 師  友の会天文クラブ
■備 考  受講は1回のみです。希望時間(AかB)を選んでください。
      悪天候時はプラネタリウムで星の話をします。

〈天文教室〉

ヽ愀欅と星空めぐり(春)
■日 時  5月15日(土)19:00〜20:30
■対 象  小学生以上で天候にかかわらずご参加いただける方
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  30名
■場 所  プラネタリウム、博物館天文台
■参加費  350円
■締 切  4月30日(金)
■備 考  悪天候時はプラネタリウムのみ。

〈科学工作教室〉

.撻奪肇椒肇襯蹈吋奪箸鮑遒辰独瑤个修Α
■日 時  5月16日(日)10:30〜15:00
■対 象  小学3年生〜中学生
■定 員  20名
■場 所  第1研修室、臨時駐車場
■参加費  1,050円
■締 切  4月30日(金)
■備 考  雨天の場合は工作のみ

〈大人のための科学講座〉

/∧の見分けポイント!初夏
■日 時  5月29日(土)14:00〜16:00
■対 象  高校生以上
■定 員  15名
■場 所  松山総合公園(松山市)※現地集合
■参加費  50円
■締 切  5月14日(金)
■備 考  ※荒天時:中止

【博物館講座(5月締切講座)】

〈自然観察会〉

➃海辺の生き物ウォッチング
■日 時  [A]6月13日(日)14:30〜17:30
      [B]6月27日(日)14:00〜17:00
■対 象  小学生以上
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  各30名
■場 所  鴨池海岸公園(今治市大西町)※現地集合
■参加費  50円
■締 切  [A]5月28日(金)[B]6月11日(金)
■備 考  約3時間歩きます。受講は1回のみです。
      希望日(AかB)を選んでください。
      荒天時:中止

〈天体観望会〉

⊇佞寮浦造叛臼澄星団
■日 時  6月5日(土)[A]20:00〜20:40 [B]21:00〜21:40
■対 象  小学生以上で天候にかかわらずご参加いただける方
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  各8名
■場 所  博物館天文台、研修室
■参加費  50円
■締 切  5月21日(金)
■講 師  友の会天文クラブ
■備 考  受講は1回のみです。希望時間(AかB)を選んでください。
      悪天候時はプラネタリウムで星の話をします。

5月の休館日
6日(木)10日(月)17日(月)24日(月)31日(月)



museum88 at 09:43|PermalinkComments(0)clip!

2021年03月27日

松山市考古館/愛媛県が新規登録されました。

愛媛県の松山市考古館が
ミュージアム88カードラリーin四国に新規登録されました。
施設情報はこちら

museum88 at 09:10|PermalinkComments(0)clip!

2021年03月04日

愛媛県総合科学博物館 4月イベント情報

新型コロナウイルスの影響により、イベントは中止・延期・内容変更となる場合があります。
【企画展】

パズル展〜パズル島へようこそ!〜

企画展・パズル展

■日 時  4月24日(土)〜6月27日(日)
■場 所  企画展示室
■料 金(予定)
【企画展のみ】
大人(高校生以上)700円、65歳以上600円、小中学生400円
【企画展+常設展】
大人(高校生以上)1,000円、65歳以上700円、小中学生400円
■内 容
子どもだけでなく大人にも人気の「パズル」をテーマに、遊びながら楽しく数学的法則を学ぶことができます。
パソコンやスマートフォンでパズルゲームを楽しめる昨今ですが、「手で触れて頭で考えるアナログ世界」を体験してもらいます。
ゾーン 内容 展示
導入 パズルとは パネル
展示



パズル島の
船着き場
パズル島の玄関口は「船着き場」です。島についたら、効率的に島を巡るルートを考えましょう。「一筆書きパズル」や、「ペグソリティア」が遊べます。 体験
展示
注文の多い
うみの家
うみの家のおばさんは、お客さんに口うるさいことで有名です。おばさんは、浮き輪の順番が間違っていると怒ります。きちんとした手順に従って浮き輪を並べ替えましょう。「ハノイの塔」や、「九連環」が遊べます。 体験
展示
島の学校 学校で見つけたパズル島の宝物の地図はバラバラになっているみたい。地図を元通りにしましょう。「宝の地図パズル」や、「宝の立体地図パズル」が遊べます。 体験
展示
もうじゅう
の森
島の奥地には、もうじゅうの森があります。この森のもうじゅうたちは壁に隙間なく並べてあげると動けなくなるらしい。もうじゅうを森に閉じ込めましょう。未就学児も楽しめるコーナーです。「もうじゅうの森パズル」が遊べます。 体験
展示
パズル
商店街
パズル商店街には魅力的なお土産がいっぱい。ついつい買いすぎてしまったら、スーツケースがしまらない。どうやって詰め込もう。「おみやげの詰め込みパズル」が遊べます。 体験
展示
パズル島
美術館
へんてこな絵が飾ってあるよ。バラバラのピースを動かして絵や形を完成させましょう。「つめこみパズル」や、「マッチ棒パズル」が遊べます。 体験
展示
パズルキッズ諸島 大人も子どもも時間を忘れて一日遊べるパズルが大集合。「スライディングパズル」や、「ペンシルパズル」が遊べます。 体験
展示

【企画展関連イベント】

作って解こう 紙パズル大会
■日 時  4月24日(土)4月25日(日)6月12日(土)
      11:00〜/13:00〜/14:00〜  各30分程度
■場 所  オリエンテーションルーム
■定 員  各回先着10名(博物館ホームページより事前募集)
       ※未就学児は保護者同伴
■料 金  企画展観覧券が必要
■締 切  ´4月16日(金)  6月4日(金)
■内 容  同じ記号や絵を4つ揃えていくパズルを作り、
      みんなで競争します。

○○のDeepな世界 vol.3パズル
■日 時  4月29日(木祝)5月3日(月祝)6月6日(日)

11:00〜 14:00〜
1時間目 さんすうはパズル? 2時間目 こくごもパズル!

※各 40分程度

■対 象  親子ペア
■場 所  オリエンテーションルーム
■定 員  各回先着10名20名(博物館ホームページより事前募集)
■料 金  企画展観覧券が必要
■締 切  4月23日(金)4月26日(月)5月31日(月)
■内 容  パズルで培うことができる国語力や数学的センス、
      巧緻性(こうちせい:指の器用さ)について、
      体験してもらいながらお話しします。

プラネタリウム特別投影
「ぼうけん!パズル・プラネット」

■日 時  4月24日(土)・25日(日)
      5月1日(土)〜5日(水祝)・15日(土)・16日(日)
      6月5日(土)・6日(日)・26日(土)・27日(日)
      各日13:30〜
■場 所  プラネタリウム棟
■定 員  150名程度
■料 金  プラネタリウム観覧券が必要
■内 容  プラネタリウムの大画面でパズルに挑戦できる、
      愛媛県総合科学博物館オリジナルの参加型特別投影です。
      ※番組の投影はありません。

オリジナルパズル公募
■日 時  4月24日(土)〜6月27日(日)
■応 募  博物館ホームページよりご応募ください。
■内 容  愛媛県総合科学博物館をテーマにしたパズルを募集します。
      詳細は4月24日(土)より博物館ホームページで
      ご覧いただけます。

【企画展関連ワークショップ】

ガラスタイルで作る
「モザイクタイルコースター」

■日 時  4月24日(土)〜6月27日(日)の土日祝
      10:00〜12:00(受付〜11:30)/13:30〜15:30(受付〜15:00)
■場 所  エントランスホール
■定 員  各日100名
■料 金  400円
■内 容  カラフルなタイルを組み合わせて、
      オリジナルのコースターを作ります。

ぷっくりパズル柄マグネット
■日 時  4月24日(土)〜6月27日(日)の土日祝
      10:00〜12:00(受付〜11:30)/13:30〜15:30(受付〜15:00)
■場 所  エントランスホール
■定 員  各日100名
■料 金  250円
■内 容  半球形のクリアカボションとパズルピースで、
      ぷっくりかわいい磁石を作ります。

【企画展】

無線電話でたどる通信技術史

企画展・無線電話

■日 時  2月20日(土)〜4月11日(日)
■場 所  企画展示室
■料 金  常設展示観覧券が必要
■内 容
1990年ごろから約20年の間に活躍した携帯電話を展示し、通信技術の発展と世の中の移り変わりについて紹介するとともに、古き良き時代を支えた公衆電話やバブル時代のショルダーホン、5Gでの超高速通信の実現に向けた実証実験など、電気通信についての理解を深める展示を行います。

コーナー 展示内容 主な展示物等(提供者)

電話の
開通
・愛媛県での電話開通の歴史
・電話交換機の仕組み
・卓上電話機や公衆電話機の紹介
自動交換機、卓上電話機、公衆電話機(NTT技術史料館、門司電気通信レトロ館)
手動交換機体験装置(当館)

世界初の
無線電話
・マルコーニの無線電信の仕組み
・世界初の実用化された無線電話
TYK無線電話機(NICT)
映像「鳥潟右一」(秋田テレビ)
ヘルツの実験装置(当館)

モバイル
通信技術
の発展
・我が国における通信技術の歴史
・フィーチャーフォンの紹介
ショルダーホンほか(NTTドコモ四国支社)
フィーチャーフォン・初期のスマートフォン(NTT技術史料館、KDDI株式会社、ソフトバンク)

体験
コーナー
・ショルダーホン重さ体験
・次世代移動通信5Gの早い実用化が期待されるドローンのシミュレーター体験
・フィーチャーフォン・スマートフォンに使用されている様々なセンサーをマイクロビットで体験
ショルダーホンモック(NTT技術史料館)
ドローンシミュレーター、マイクロビット(当館)
【企画展関連ワークショップ】

LEDミニライトを作ろう
■日 時  2月20日(土)〜4月11日(日)の土日祝
      11:00〜15:00
■場 所  エントランスホール
■定 員  各日先着30名
■料 金  300円
■内 容  フェルトを使って、オリジナルLEDミニライトを作ろう!

ケータイ、デコってみる!?
■日 時  2月20日(土)〜4月11日(日)の土日祝
      11:00〜15:00
■場 所  エントランスホール
■定 員  各日先着10名
■料 金  500円
■内 容  オリジナルガラケーを作ろう!

ショルダーホンと記念撮影
■日 時  3月14日(日)〜4月11日(日)の土日
      13:00〜14:00
■場 所  企画展示室内
■定 員  各日先着10名
■料 金  常設展示観覧券が必要
■内 容  都合により中止させていただく場合があります。

ドローンシミュレーターを体験しよう
■日 時  3月14日(日)〜4月11日(日)の土日
      14:30〜15:30
■場 所  企画展示室内
■定 員  各日先着10名
■料 金  常設展示観覧券が必要
■内 容  都合により中止させていただく場合があります。

【謎解きゲーム】

愛媛県総合科学博物館に隠された財宝を探せ!
■日 時  1月16日(土)〜3月21日(日)の土日祝
      および3月26日(金)〜4月7日(水)
      受付 9:30〜15:00(答え合わせは16:00まで)
■場 所  エントランスホール
■料 金  300円 ※常設展示観覧券が必要
■内 容  全問正解者にはお菓子をプレゼント!
      また全問正解者の中から抽選で豪華景品が
      当たります。
■備 考  第2弾締切:2021年4月7日(水)
      賞品内容
       第2弾:A賞 恐竜柄のタオル 3名
           B賞 サイエンスグッズ 3名

【サイエンスショー】

図形パズルで不思議な体験をしてみよう
〜図形できたえる認識力・論理力〜

サイエンスショー・パズル

■日 時  4月17日(土)〜7月4日(日)土日祝 13:00〜/15:00〜
■場 所  展示棟3階 科学技術館 実験ショーコーナー
■内 容  三角形・四角形などの馴染みのある、
      二次元図形や三次元図形を用いたパズルを解きます。
      パズルを解く過程で、楽しみながら脳を活性化しましょう。
■料 金  常設展示観覧券が必要
■開演時刻

  1回目 2回目
土日祝 13:00 15:00

※各回 25分程度

心を燃やせ!炎のサイエンス
■日 時  1月9日(土)〜4月11日(日)土日祝 13:00〜/15:00〜
      3月31日(水)・4月7日(水)13:00〜
■場 所  展示棟3階 科学技術館 実験ショーコーナー
■内 容  火ってなんでしょう?炎ってなんでしょう?
      博物館冬のサイエンスショーは炎の実験です。
      炎の中を見てみたり、炎が飛び移ったり、
      炎のヒミツを実験で大解剖!楽しい!すごい!
      でも恐ろしい炎のことを楽しく学習しよう!
■料 金  常設展示観覧券が必要
■開演時刻

  1回目 2回目
土日祝 13:00 15:00
3/31(水)、4/7(水) 13:00

※各回 25分程度

【プラネタリウム】

ハナビリウム〜花火って、なんであるの?〜

プラネ・ハナビリウム(要版権確認)

花火のこども、「ヒバナ」の冒険―。400年以上にわたり、花火師たちが命をかけてつないできた、知られざる文化と歴史の物語をひも解きます。そして、花火師以外は決して入ることのできない「花火の真下」からの360度実写映像!まるで星空のように花火に包まれる、初めてのプラネタリウム体験へようこそ。

イルカのドビーと虹色の海

planetarium-0901_L

イルカの国では年に一度、光り輝く石ヴァージン・レインボーを祀って繁栄を祈る『虹のお祭り』が開かれます。しかしお祭りの前日、ヴァージン・レインボーとイルカのアリーがサメにさらわれてしまい…。はたして、弱虫イルカのドビーは、ヴァージン・レインボーとアリーを取り戻すことはできるのか…!?可愛らしいイルカたちやたくさんの海の仲間たち、美しい海中の世界をお楽しみいただけるCGアニメーション作品です。

ティラノサウルス 最強恐竜 進化の謎

planetarium-0902_L

“史上最強の恐竜”と呼ばれるティラノサウルス。謎に包まれていた真の姿が、世界各地で相次ぐ化石の新発見と、最先端の科学解析技術から明らかになってきた。生物の常識を覆す、驚異的な身体能力。頭脳的な狩りを可能にする、著しく発達した大脳。さらに、祖先は小さくひ弱だったことも判明した。ティラノサウルスはどのように進化したのか。一億年に及ぶ壮大な進化の秘密を読み解いていく。

■投影スケジュール
3/20(土祝)〜4/23(金)

  10:30 12:00 14:00 16:00
平日 (団体利用) イルカのドビーと虹色の海 ハナビリウム ティラノサウルス
  10:30 12:00 13:30 15:00 16:30
土日祝 イルカのドビーと虹色の海 ティラノサウルス ハナビリウム イルカのドビーと虹色の海 ティラノサウルス
【博物館講座(4月開講講座)】

〈自然観察会〉

.織鵐櫂櫃隆兒
■日 時  4月10日(土)13:30〜15:30
■対 象  小学生以上(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みが必要)
■定 員  30名
■場 所  博物館敷地内
■参加費  50円
■締 切  3月26日(金)
■備 考  約2km歩きます。荒天時:中止

【博物館講座(4月締切講座)】

〈親子自然教室〉

\こΔ1つだけの岩石標本をつくろう
■日 時  5月9日(日)[A]10:30〜12:00 [B]13:30〜15:00
■対 象  小学生とその保護者(保護者の申し込みが必要)
■定 員  各12組24名 小学生とその保護者
■場 所  第1研修室
■参加費  ひとり50円
■締 切  4月23日(金)
■備 考  受講は1回のみです。希望時間(AかB)を選んでください。

〈天体観望会〉

―佞寮浦造汎鷭点
■日 時  5月8日(土)[A]20:00〜20:40 [B]21:00〜21:40
■対 象  小学生〜大人(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みが必要)
■定 員  各8名
■場 所  博物館天文台、研修室
■参加費  50円
■締 切  4月23日(金)
■講 師  友の会天文クラブ
■備 考  受講は1回のみです。希望時間(AかB)を選んでください。
      悪天候時はプラネタリウムで星の話をします。

〈天文教室〉

ヽ愀欅と星空めぐり(春)
■日 時  5月15日(土)19:00〜20:30
■対 象  小学生以上(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みが必要)
■定 員  30名
■場 所  プラネタリウム、屋上天文台
■参加費  350円
■締 切  4月30日(金)
■備 考  荒天時・曇天時はプラネタリウムのみ。天体望遠鏡は使いません。

〈科学工作教室〉

.撻奪肇椒肇襯蹈吋奪箸鮑遒辰独瑤个修!
■日 時  5月16日(日)10:30〜15:00
■対 象  小学3年生〜中学生
■定 員  20名
■場 所  第1研修室、臨時駐車場
■参加費  1,050円
■締 切  4月30日(金)
■備 考  雨天の場合は工作のみ

4月の休館日
12日(月)19日(月)26日(月)



museum88 at 16:02|PermalinkComments(0)clip!

【愛媛県歴史文化博物館】2021年3月展覧会情報

特別展「シルバニアファミリー展」
2021年3月24日(水)〜5月30日(日)


01チラシ表_ol

「シルバニアファミリー展」チラシ
※画像をクリックすると詳細が見られます。


1985年、1つのお家と11種類の家具、9種類の動物の家族からスタートしたシルバニアファミリー。手のひらサイズのかわいらしいお人形、本物志向のお家とこだわりの家具は、小さな女の子だけでなく大人たちも取り込んで大人気となりました。現在では70以上の国と地域に広がるロングセラー玩具として、たくさんの人たちに愛され続けています。
四国初開催の本展は、人形をはじめお家や家具などこれまでに登場した1,000種類以上を一堂に展示するシルバニアファミリー史上最大規模の展覧会です。誕生にまつわる制作資料や30年以上続く「シルバニア通信」など貴重な資料も公開。またシルバニア村を再現した大型ジオラマや、ドールハウス作家や、服飾・美術・映像学校とのコラボレーション作品も特別展示します。小さくてかわいらしい「シルバニアファミリーの世界」を通して、あの頃のときめきがきっとよみがえります。


02ハウス(初代)1985年

ハウス(初代)1985年
※画像をクリックすると詳細が見られます。


03シルバニアファミリー集合写真(初代)1985年

シルバニアファミリー集合写真(初代)1985年
※画像をクリックすると詳細が見られます。


料金:特別展観覧料/高校生以上1000円 65歳以上600円、小中学生500円
※特別展観覧料で常設展も観覧できます。
※団体料金は20名以上からです。


【会期中のワークショップ】
日程:3月27日(土)〜5月30日(日)の土・日・祝日及びGW期間
受付時間:10:00〜11:30/13:00〜15:30
※各ワークショップは材料が無くなり次第終了します。
※各ワークショップの友の会会員割引は期間中1回のみ有効です。


●シルバニアファミリーのブローチをつくろう!
パーツを組み合わせて樹脂(レジン)素材でかわいいブローチを作ってみよう!
材料代:600円(友の会会員は500円)

04シルバニアファミリーのブローチをつくろう!

※画像をクリックすると詳細が見られます。



●アクアビーズでキーホルダーをつくろう!
アクアビーズでシルバニアファミリーの仲間たちを作ってみよう★
材料代:400円(友の会会員は350円)
対象年齢:6歳以上

05アクアビーズでキーホルダーをつくろう!

※画像をクリックすると詳細が見られます。



●ウォールラックに小さなお庭をつくろう!
ウォールラックの上に自分だけのミニチュアガーデンを作ってみよう!お家にあるお気に入りのフィギュアを飾って楽しめるよ♪
材料代:500円(友の会会員は450円)

06ウォールラックに小さなお庭をつくろう!

※画像をクリックすると詳細が見られます。



●オリジナルヨーヨーをつくろう!
木製のヨーヨーに絵付けをして遊んでみよう★
材料代:300円(友の会会員は250円)

07オリジナルヨーヨーをつくろう!

※画像をクリックすると詳細が見られます。



会場名  愛媛県歴史文化博物館
会場場所 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2
TEL   0894-62-6222
URL   https://www.i-rekihaku.jp/
開館時間 9:00〜17:30(展示室への入室は17:00まで)
会期中の休館日
4月12日(月)、19日(月)、26日(月)
5月6日(木)、10日(月)、17日(月)、24日(月)

museum88 at 16:01|PermalinkComments(0)clip!

2021年02月01日

愛媛県総合科学博物館 3月イベント情報

新型コロナウイルスの影響により、イベントは中止・延期・内容変更となる場合があります。


◎企画展「無線電話でたどる通信技術史」

企画展・無線電話(1)

企画展・無線電話(2)

■日 時  2月20日(土)〜4月11日(日)
■場 所  企画展示室
■料 金  常設展示観覧券が必要
■内 容  1990年ごろから約20年の間に活躍した携帯電話を展示し、通信技術の発展と世の中の移り変わりについて紹介するとともに、古き良き時代を支えた公衆電話やバブル時代のショルダーホン、5Gでの超高速通信の実現に向けた実証実験など、電気通信についての理解を深める展示を行います。
■展示内容

コーナー 展示内容 主な展示物等(提供者)

電話の
開通
・愛媛県での電話開通の歴史
・電話交換機の仕組み
・卓上電話機や公衆電話機の紹介
手動交換機、自動交換機、卓上電話機、公衆電話機(NTT技術史料館、門司電気通信レトロ館)
手動交換機体験装置(当館)

世界初の
無線電話
・マルコーニの無線電信の仕組み
・世界初の実用化された無線電話
TYK無線電話機(NICT)
映像「鳥潟右一」(秋田テレビ)
ヘルツの実験装置(当館)

モバイル
通信技術
の発展
・我が国における通信技術の歴史
・フィーチャーフォンの紹介
ショルダーホンほか(NTTドコモ四国支社)
フィーチャーフォン・初期のスマートフォン(NTT技術史料館、KDDI株式会社、ソフトバンク)

体験
コーナー
・ショルダーホン重さ体験
・次世代移動通信5Gの早い実用化が期待されるドローンのシミュレーター体験
・フィーチャーフォン・スマートフォンに使用されている様々なセンサーをマイクロビットで体験
ショルダーホンモック(NTT技術史料館)
ドローンシミュレーター、マイクロビット(当館)


◎企画展関連ワークショップ
おもいでケータイ再起動〜あの日を思いだす。いまが動きだす。〜
■日 時  3月6日(土)・7日(日)10:00〜16:00
■場 所  エントランスホール
■定 員  各日20名
■料 金  無料
■申 込  事前予約制(先着)2月19日(金)締切
■講 師  KDDI株式会社
■内 容  電源の入らなくなった古いケータイを、専用機器を使って再起動し、写真やメールなどの大切な思い出を取り出します。御希望により、思い出の写真を1枚プリントアウトしてプレゼントします。お持ちいただくケータイは、auでなくてもOK。
■備 考  機種、端末の状態により、充電・再起動できない場合があります。詳しくはHPをご覧ください。
 

LEDミニライトを作ろう
■日 時  2月20日(土)〜4月11日(日)の土日祝
       11:00〜15:00
■場 所  エントランスホール
■定 員  各日先着30名
■料 金  300円
■内 容  フェルトを使って、オリジナルLEDミニライトを作ろう
      

ケータイ、デコってみる!?
■日 時  2月20日(土)〜4月11日(日)の土日祝
       11:00〜15:00
■場 所  エントランスホール
■定 員  各日先着10名
■料 金  500円
■内 容  オリジナルガラケーを作ろう!

ショルダーホンと記念撮影
■日 時  3月14日(日)〜4月11日(日)の土日
       13:00〜14:00
■場 所  企画展示室内
■定 員  各日先着10名
■料 金  常設展示観覧券が必要
■備 考  都合により中止させていただく場合があります。

ドローンシミュレーターを体験しよう
■日 時  3月14日(日)〜4月11日(日)の土日
       14:30〜15:30
■場 所  企画展示室内
■定 員  各日先着10名
■料 金  常設展示観覧券が必要
■備 考  都合により中止させていただく場合があります。

◎春の特別イベント
■日 時  3月20日(土)・21日(日)
■場 所  エントランスホールほか
■料 金  イベントにより異なる
■内 容  楽しいイベントやワークショップを開催します。
 

◎謎解きゲーム「愛媛県総合科学博物館に隠された財宝を探せ!」

20200122

■日 時  1月16日(土)〜3月21日(日)の土日祝
       および3月26日(金)〜4月7日(水)
       受付 9:30〜15:00(答え合わせは16:00まで)
■場 所  エントランスホール
■料 金  300円 ※常設展示観覧券が必要
■内 容  全問正解者にはお菓子をプレゼント!また全問正解者の中から抽選で豪華景品が当たります。
■備 考  第1弾締切:2021年2月28日(日)
        第2弾締切:2021年4月7日(水)
 賞品内容
 第1弾:A賞 恐竜絵柄のトートバック 3名
     B賞 みきゃんのぬいぐるみ&室内プラネタリウムキット 3名
 第2弾:A賞 恐竜柄のタオル 3名
     B賞 サイエンスグッズ 3名

◎サイエンスショー「心を燃やせ!炎のサイエンス」

サイエンスショー・炎

■日 時  1月9日(土)〜4月11日(日)土日祝 13:00〜/15:00〜
       3月31日(水)・4月7日(水)13:00〜
■場 所  展示棟3階 科学技術館 実験ショーコーナー
■内 容  火ってなんでしょう?炎ってなんでしょう?博物館冬のサイエンスショーは炎の実験です。炎の中を見てみたり、炎が飛び移ったり、炎のヒミツを実験で大解剖!楽しい!すごい!でも恐ろしい炎のことを楽しく学習しよう!
■料 金  常設展示観覧券が必要
■開演時刻

  1回目 2回目
土日祝 13:00 15:00
3/31、4/7 13:00

※各回 25分程度



《プラネタリウム》

■「イルカのドビーと虹色の海」
planetarium-0901
イルカの国では年に一度、光り輝く石ヴァージン・レインボーを祀って繁栄を祈る『虹のお祭り』が開かれます。しかしお祭りの前日、ヴァージン・レインボーとイルカのアリーがサメにさらわれてしまい…。
はたして、弱虫イルカのドビーは、ヴァージン・レインボーとアリーを取り戻すことはできるのか…!?
可愛らしいイルカたちやたくさんの海の仲間たち、美しい海中の世界をお楽しみいただけるCGアニメーション作品です。

■「ティラノサウルス 最強恐竜 進化の謎」
プラネ・ティラノサウルス
“史上最強の恐竜”と呼ばれるティラノサウルス。謎に包まれていた真の姿が、世界各地で相次ぐ化石の新発見と、最先端の科学解析技術から明らかになってきた。生物の常識を覆す、驚異的な身体能力。頭脳的な狩りを可能にする、著しく発達した大脳。さらに、祖先は小さくひ弱だったことも判明した。ティラノサウルスはどのように進化したのか。一億年に及ぶ壮大な進化の秘密を読み解いていく。

■「ポラリス2」
ポラリス2
あの凸凹コンビが帰ってきた!オーロラの謎を解いたのも束の間、ポラリス号にいん石がぶつかっていきなりピンチ!!流れ星の謎を解くため、月に、小惑星に…え?!彗星も!伝説の「光の石」を探すハチドリのルシアも仲間に加わり、シロクマのレナードとペンギンのジェームズが新たなミッションに挑みます!

■「スターオブファラオ」
古代エジプトでは、王であるファラオは、死後の世界で神々と共に星空を旅すると信じられていました。彼らが夜空に描いていた物語とは、いったいどのようなものだったのでしょう。アブシンベル神殿やギザのピラミッドなど大迫力の全天周CG映像とともに、古代エジプトの宇宙観のロマンに触れてみませんか。

投影スケジュール
※スケジュールは変更となる可能性があります。
1/2(土)〜3/19(金)

  10:30 12:00 14:00 16:00
平日 (団体利用) ティラノ
サウルス
イルカのドビーと
虹色の海
ポラリス2
  10:30 12:00 13:30 15:00 16:30
土日祝 ポラリス2 ティラノ
サウルス
イルカのドビーと
虹色の海
ティラノ
サウルス
スターオブ
ファラオ
※3/20(土)以降のスケジュールは未定です。博物館までお問合せ下さい。


博物館講座(3月開講講座)

〈かんたん実験工作教室〉

●オリジナルキャンドルを作ろう
■日 時  3月14日(日)13:30〜15:30
■定 員  50名程度
■場 所  エントランスホール
■参加費  150円
■申 込  不要
■講 師  友の会科学クラブ

3月の休館日
2日(火)8日(月)15日(月)22日(月)



museum88 at 08:30|PermalinkComments(0)clip!

2021年01月08日

【愛媛県美術館】岩合光昭 いよねこ 猫と旅する写真展

top

【開催概要】
■展覧会名
岩合光昭 いよねこ 猫と旅する写真展

■会期
2021年2月11日(木・祝)〜3月28日(日)

■休館日
月曜日
※ただし、3/1(月)は開館し、 3/2(火)は休館

■会場
愛媛県美術館

■主催
「岩合光昭展」実行委員会(愛媛県、あいテレビ)

■協力
岩合写真事務所

■企画協力
M&M Color

■後援
松山市、松山市教育委員会、愛媛県市町教育委員会連合会、愛媛県小中学校長会、愛媛県美術会、愛媛美術教育連盟、愛媛県文化協会、(公財)愛媛県文化振興財団、(公社)愛媛県獣医師会、(公財)松山観光コンベンション協会、連合愛媛、伊予鉄グループ、愛媛新聞社、朝日新聞松山総局、読売新聞松山支局、毎日新聞松山支局、産経新聞社、南海放送、テレビ愛媛、愛媛朝日テレビ、愛媛CATV、FM愛媛、えひめリビング新聞社

■観覧料
一般 1,100円(900円)高大生 900円(700円)小中生 600円(400円)
※カッコ内は前売り、20名以上の団体料金。
 高齢者(65歳以上)は当日1,000円。

■問い合わせ先
「岩合光昭展」実行委員会事務局(あいテレビ企画事業部内)
Tel.089-921-2192(9:30〜17:30 土日・祝日を除く)


【開催趣旨】
大都会の街中やまた自然豊かな風景の中―いろいろな場所で、私たちの身の回りにはごく自然に猫が暮らしています。古代から人と共に生きてきた猫は、その仕草や表情など様々な側面で私たち人間を魅了してきました。このたびは、動物写真家・岩合光昭が愛媛を訪れて撮影した、青島(大洲市)や松山市内の松山城、石手寺、旧堀江港付近などの未発表の作品を多く含む約50点をお披露目する他、瀬戸内地方や全国各地を旅して出会った猫たちの写真作品計100点をご紹介します。岩合ならではの生き生きとした猫たちの写真の数々により、本展が猫の魅力を再発見していただく機会となりましたら幸いです。


001

動物写真家。1950年東京生まれ。大学在学中に、動物写真家の父・岩合徳光とともに訪れたガラパゴス諸島で大自然の美しさに心を動かされ、動物写真家を志した。1979年、『海からの手紙』で第5回木村伊兵衛賞を受賞。著名な国際的グラフ誌『ナショナルジオグラフィック』で、ライオンの親子を撮影した作品が日本人写真家として初めて表紙を飾るなど、世界を舞台に活躍している。また野生動物だけではなく犬や猫などの身近な動物にも目を向け、中でも2012年から放映開始したNHKBSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」では、日本における猫人気の立役者として幅広い世代に親しまれている。


【本展の見どころ】
○未発表の「いよねこ」たちをお披露目!
岩合光昭が過去に愛媛県の各地で撮影した猫たちの写真(多くが未発表)を本展のために50点新たに展示作品として制作します。

002
フォトスポット一例


○魅力的なイベント&撮影コーナーが盛りだくさん!
岩合光昭によるアーティストトークやサイン会を開催するほか、館内外にはフォトスポットも各所にご用意。ご家族でもお楽しみいただけます。


01

愛媛県松山市 (C) Mitsuaki Iwago
※画像をクリックすると詳細が見られます。



02

愛媛県松山市 (C) Mitsuaki Iwago
※画像をクリックすると詳細が見られます。



03

愛媛県松山市 (C) Mitsuaki Iwago
※画像をクリックすると詳細が見られます。



04

青島、愛媛県大洲市 (C) Mitsuaki Iwago
※画像をクリックすると詳細が見られます。



05

山梨県小淵沢町(現・北杜市) (C) Mitsuaki Iwago
※画像をクリックすると詳細が見られます。



06

竹富島、沖縄県八重山郡 (C) Mitsuaki Iwago
※画像をクリックすると詳細が見られます。



07

祝島、山口県熊毛郡 (C) Mitsuaki Iwago
※画像をクリックすると詳細が見られます。



08

(C) Iwago Photographic Office
※画像をクリックすると詳細が見られます。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

■会場名 愛媛県美術館
■会場場所 愛媛県松山市堀之内
■TEL 089-932-0010
■URL https://www.ehime-art.jp/
■開館時間 9:40〜18:00(入室は17:30まで)
■休館日 
毎週月曜日(祝日及び振替休日にあたる場合は、その翌日。ただし、第1月曜日は開館、翌火曜日休館)及び12月29日〜1月3日


museum88 at 12:00|PermalinkComments(0)clip!

【愛媛県歴史文化博物館】2021年2月イベント情報

特別展「明石寺と四国遍路」
■日時:2021年2月11日(木・祝)〜3月14日(日)

特別展「明石寺と四国遍路」

特別展「明石寺と四国遍路」チラシ
※画像をクリックすると詳細が見られます。

九州から最も近い四国霊場で、九州からの遍路の拠点となった源光山円手院明石寺では近年、詳細文化財調査が行われました。本展では寺宝や修験、熊野信仰などに関する文化財を特別に公開し、明石寺の歴史と四国遍路について紹介します。


金剛力士像(二十八部衆像)/鎌倉時代 明石寺蔵

金剛力士像(二十八部衆像)/鎌倉時代 明石寺蔵
※画像をクリックすると詳細が見られます。


歩行者椅像/天明4年(1784)明石寺蔵

歩行者椅像/天明4年(1784)明石寺蔵
※画像をクリックすると詳細が見られます。


風神・雷神像/鎌倉時代 明石寺蔵

風神・雷神像/鎌倉時代 明石寺蔵
※画像をクリックすると詳細が見られます。


■料金
特別展観覧料/高校生以上550円 65歳以上、小中学生280円
※団体料金(20名以上)や、常設展とのお得なセット券もあります。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

テーマ展「宇和島藩領の遍路道」
■日時:2021年2月11日(木・祝)〜3月14日(日)

宇和島藩領の村々の集落や耕地を色分けにして描いた延宝4年(1676)作製の「宇和島藩領色分絵図」(出力展示)を中心に紹介。江戸時代の遍路道の姿が絵図を通してよみがえります。

宇和島藩領色分絵図 延宝4(1676)年 当館蔵

宇和島藩領色分絵図 延宝4(1676)年 当館蔵
※画像をクリックすると詳細が見られます。


■料金
常設展観覧料/高校生以上520円、65歳以上270円、小中学生無料

------------------------------------------------------------------------------------------------------

テーマ展「おひなさま」
■日時:2021年2月11日(木・祝)〜3月14日(日)

西条藩9代藩主松平頼学の夫人、通子の雛飾りを中心に享保雛、古今雛、次郎左衛門雛など、多彩なおひなさまの姿を紹介します。

有職雛(西条藩松平家伝来) 江戸時代後期/当館蔵

有職雛(西条藩松平家伝来) 江戸時代後期/当館蔵
※画像をクリックすると詳細が見られます。


■料金
常設展観覧料/高校生以上520円、65歳以上270円、小中学生無料

------------------------------------------------------------------------------------------------------

会場名  愛媛県歴史文化博物館
会場場所 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2
TEL   0894-62-6222
URL   https://www.i-rekihaku.jp/
開館時間 9:00〜17:30(展示室への入室は17:00まで)
2月・3月の休館日
2月2日(火)、8日(月)、15日(月)、22日(月)
3月2日(火)、8日(月)、15日(月)、22日(月)

museum88 at 12:00|PermalinkComments(0)clip!

阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9102
(受付時間 平日10:00〜17:00)