2010年02月01日

愛媛県総合科学博物館 3月イベント情報

■プラネタリウムリニューアルオープン

プラネタリウム

世界最大のハイブリッド・プラネタリウム誕生!
昨年9月末から機器更新工事に入っていたプラネタリウムが、いよいよ3月20日(土)にリニューアルオープンします。今回新しくなる光学式投影機「SUPER-HELIOS」が映し出す恒星の数は、従来の投影機に比べて格段に多く、世界最大のドームに映し出された星空は、現実で見る星空により近いものとなります。ぜひ、パワーアップしたプラネタリウムへお越しください。

★プラネタリウムリニューアル記念式典
■日 時:平成22年3月20日(土) 10:00〜
■場 所:総合科学博物館 エントランスホール
※初回の番組投影は、関係者及びマスコミ各社が対象となります(一般投影は午後からです)。
※当日の投影スケジュールにつきましては、総合科学博物館へお問い合わせください。
3月21日(日)より、下記の投影スケジュールとなります。
■投影番組:
「ジャーニー・トゥ・スターズ」
恒星が織り成す様々なドラマの現場を巡る、神秘の物語。
「星の森 〜The Twinkle Story〜」
流れ星の夜に一人の少女が体験した出来事を、切なくもファンタジックに描いた物語。

■料金:
プラネタリウム 一般 団体(20名以上)
大人(高校生以上) 500円 400円
小・中学生 65歳以上の方 250円 200円

■投影開始時間(3月21日から
  10:00 12:00 14:00 16:00
平 日 (団体専用) ジャーニー 星の森 ジャーニー
土日祝日 星の森 ジャーニー 星の森 ジャーニー
※投影所要時間:約45分(途中の入退場はできません)

 

■巡回展「森のめぐみ」
■日 時:平成22年2月6日(土)〜3月14日(日)
■場 所:総合科学博物館 企画展示室前ロビー
■料 金:入場無料
■概 要:愛媛の「森の自然」と「森と人との関わり」をテーマとして、森をつくる樹木と森に棲む動物の標本を展示します。また、戦前戦後の山里での人々の暮らしを写真で紹介するほか、パズルなどの木製のおもちゃで遊ぶコーナーもあります。


■企画展「昔のおもちゃ・現在(いま)の玩具」
昔のおもちゃ・現在の玩具
■日 時:平成22年2月27日(土)〜4月11日(日)
■場 所:総合科学博物館 企画展示室
■料 金:入場無料
■主 催:愛媛県総合科学博物館
■内 容:メンコやけん玉、プラモデル、ミニカー、LSIゲームなど、昭和初期から現在にかけて登場した様々なおもちゃを展示し、玩具の素材や技術の移り変わりを実物や体験で紹介します。期間中は、昔の玩具を作ったり遊んだりする体験イベントも実施します。


■サイエンスショー『クルクルミラクル回転ワールド』
■期 間:〜平成22年3月7日(日)
■内 容:「ブーメランはなぜ戻ってくるのか?」「回転すると人形が動き出す!?」など、回転の不思議な世界を紹介します。
※参加無料(常設展観覧料が必要です)、申込不要
※実演時間(約20分)

  1回目 2回目
平日(金曜日のみ) 13:00
土日祝日 12:00 14:00

 

■サイエンスショー『ゆらゆらガタガタバランスワールド』
■期 間:平成22年3月12日(金)〜5月23日(日)
■内 容:今回のサイエンスショーは、重心と回転の性質を利用して、上手にバランスをとるコツを紹介します。慎重に、時には大胆に、おもしろバランスワールドを体験してみませんか?
※参加無料(常設展観覧料が必要です)、申込不要
※実演時間(約20分)

3月12(金)〜19日(金)
  1回目 2回目
平日(金曜日のみ) 13:00
土日祝日 12:00 14:00

3月20日(土)〜
  1回目 2回目
平日(金曜日のみ) 13:00
土日祝日 13:00 15:00

 

■博物館講座(3月開講)

▼自然観察会11 地衣類の観察
■日 時:3月7日(日) 13:00〜16:00
■内 容:黒瀬ダム周辺の地衣類を観察しながら、地衣類の基礎を学びます。
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
■定 員:30名
■場 所:黒瀬ダム2号公園(西条市)※現地集合
■参加費:傷害保険料50円
■申込方法:往復はがき・ファックス・ホームページ
■締 切:2月19日(金)
※荒天時中止。


▼自然観察会12 植物の観察(春)
■日 時:3月21日(日) 13:30〜15:30
■内 容:博物館周辺で、タンポポを中心に春の植物を観察します。
■対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
■定 員:15名
■場 所:博物館周辺
■参加費:傷害保険料50円
■申込方法:往復はがき・ファックス・ホームページ
■締 切:3月5日(金)
※荒天時中止。


▼科学工作教室5  親子でチャレンジ!科学手品〜スペシャル編〜
■日 時:3月28日(日) 13:30〜15:30
■内 容:蜜ろうロウソクをつくったり、マーブリングでハンカチを染色したり、スペシャル科学手品に挑戦します。
■対 象:小学3年生〜中学生とその保護者
■定 員:10組20名
■場 所:博物館科学実験室
■参加費:750円(保険料込)
■申込方法:往復はがき・ファックス・ホームページ
■締 切:3月12日(金)


▼かんたん!工作教室
■日 時:3月14日(日) 13:00〜15:00
■内 容:ポンポン船や万華鏡など20分程度で簡単に製作できる工作教室。
■場 所:オリエンテーションルーム
■参加費:150円程度(保険料込)
※申込不要、友の会科学クラブ共催


(開館時間)
午前9時〜午後5時30分(入館は午後5時まで)

(休館日)
月曜日
ただし、第1月曜日は開館し、翌火曜日が休館。祝日・振替休日にあたる場合は、直後の平日。
【3月の休館日】2日(火)、8日(月)、15日(月)、23日(火)

(観覧料)
常設展示場 一般 団体
大人(高校生以上) 500円 400円
65歳以上の方 250円 200円
小・中学生 無料 無料

プラネタリウム 一般 団体
大人(高校生以上) 500円 400円
小・中学生 65歳以上の方 250円 200円
■団体は20名以上
■障害者の方およびその介護者は無料となります(総合案内に証明書を提示してください)

(交通案内)
松山自動車道いよ西条I.C.より約5分
せとうちバス 西条〜中萩〜新居浜線/総合科学博物館下車
JR西条駅・新居浜駅からタクシーで15分
駐車場あり(乗用車320台・大型バス8台収容)

(問い合わせ先)
愛媛県総合科学博物館
〒792-0060  新居浜市大生院2133−2
電話:0897-40-4100 FAX:0897-40-4101
Eメール:kikaku@i-kahaku.jp
ホームページ http://www.i-kahaku.jp/



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9104
(受付時間 平日10:00〜17:00)