2021年07月07日

【愛媛県総合科学博物館】8月イベント情報

新型コロナウイルスの影響により、イベントは中止・延期・内容変更となる場合があります。
特別展・化石(1)

fossil_L

【特別展】
探検!化石の世界

■日 時  7月17日(土)〜9月20日(月祝)
■場 所  企画展示室
■料 金
【特別展のみ】
大人(高校生以上)700円、65歳以上600円、小中学生400円
【特別展+常設展】
大人(高校生以上)1,000円、65歳以上700円、小中学生400円
■内 容
生命は約40億年という長い時間のなかで、繁栄と絶滅を繰り返し、現在の姿を獲得してきました。その歴史の証拠となる化石からわかる進化や太古の地球環境、かたちのおもしろさや美しさなどの化石の魅力を紹介します。恐竜やアンモナイトなど、いろいろな種類の化石を展示します。

テーマ 内容 展示物
1.美しい化石 鉱物に置換された化石など宝石のように美しい化石を紹介。 オパールに置きかわった貝化石、コハクほか
2.三葉虫のライフスタイル 眼を獲得し、多様な形態や装飾をもつ三葉虫がどのような生きものだったのかを紹介。 各種三葉虫化石
3.巻き方いろいろアンモナイト アンモナイトの多様性やどのような生きものだったのかを紹介。 各種アンモナイト化石、現生オウムガイ殻ほか
4.背骨ができた!顎もできた!魚類 背骨と顎を獲得し繁栄した魚類を紹介。 各種魚類化石
5.恐竜と鳥類 各種恐竜や同時代の爬虫類、恐竜の子孫である鳥類について紹介。 タルボサウルス全身骨格(複製)ほか各種恐竜、翼竜、海棲爬虫類、鳥類化石など
6.わたしたち哺乳類はいつから? 哺乳類の祖先や各種哺乳類化石を紹介。 ディメトロドン全身骨格(複製)、長鼻類化石など
7.愛媛の化石 愛媛県から産出する化石を紹介。 ナウマンゾウ臼歯、イノセラムス など

【特別展関連イベント・ワークショップ】

化石教室「植物化石をしらべよう」
■日 時  8月2日(月)8月10日(火)9月12日(日)
      10:30〜12:00
■場 所  科学実験室
■対 象  小学生とその保護者
■定 員  6組12名(ホームページより事前募集、抽選)
■締 切  ➀7月26日(月)7月26日(月)8月27日(金)
■料 金  1組1,100円(保険料を含む)
■内 容
植物が入っている岩石を割って化石を探し、見つけた化石の名前を調べて化石標本を作ります。

ぷっくり化石柄マグネット

ワークショップ「ぷっくり化石柄マグネット」
■日 時  7月17日(土)〜9月20日(月祝)の土日祝
      および8月13日(金)
      10:00〜12:00(受付11:30まで)
      13:00〜16:00(受付15:30まで)
■場 所  エントランスホール
■定 員  各日100名
■料 金  200円
■内 容
半球形のクリアカボションで、アンモナイトや恐竜柄のぷっくりかっこいい磁石を作ります。

化石で一句
■日 時  7月17日(土)〜9月20日(月祝)
■場 所  企画展示室
■料 金  無料
■募 集  館内で用紙に記入 または メール(kikaku@i-kahaku.jp)
      ※メールでの応募方法はホームページをご確認ください。
■内 容
特別展に展示している化石を題材にして作った俳句を投稿してもらいます。2週間ごとに優れた作品を選び、館内に掲示するほか公式SNSで紹介します。

ワークシート「たのしもう!化石の世界」
■日 時  7月17日(土)〜9月20日(月祝)
■場 所  企画展示室
■料 金  特別展観覧券が必要
■内 容
特別展をより楽しめるワークシートを配布します。 展示の注目ポイントや観察ポイントを紹介します。

夏だ!おもしろ実験まつり
■日 時  8月13日(金)〜15日(日)
■場 所  エントランスホールほか
■内 容  楽しい実験ショーやワークショップを開催します。

パネル巡回展

パネル巡回展「いのちってなに?」
■日 時  7月17日(土)〜8月31日(火)
■場 所  展示棟3階ロビー
■料 金  常設展示観覧券が必要
■内 容
命の不思議から、生命活動の中心とも言える「タンパク質」や「遺伝子」、そしてそこから分かってき たことが私たちの生活の中どのように利用されているのかについてパネルで紹介します。

夏休み自由研究相談所
■日 時  8月5日(木)6日(金)
      10:00〜12:00/14:00〜16:00
■場 所  図書室
■対 象  小学生〜中学生
■定 員  各日50組程度
■料 金  無料
■内 容
学芸員が自由研究のアドバイスをします。動物、植物、昆虫、宇宙、岩石、化石、実験・工作、産業など。

第7回中高生のためのかはく科学研究プレゼンテーション大会
■日 時  8/7(土)13:30〜16:30(サイエンスミーティング)
      8/8(日)9:30〜15:45(プレゼンテーション大会)
■場 所  8/7(土):愛媛県総合科学博物館
      8/8(日):オンライン開催
■対 象  中学生、高校生、中等教育学校生、
      特別支援学校生及び高等専門学校生
■応 募  6/15〜6/25の間に申込書と研究要旨を電子メール
      またはFAXで提出
■内 容
県内外の中高生による、プレゼンテーション大会を開催します。前日にはサイエンスミーティングを行います。発表生徒のプレゼンテーションスキルのアップ、サイエンスリテラシーの向上を目指します。

教員のための博物館の日
■日 時  8/19(木)10:30〜17:00
■対 象  小学校・中学校・高等学校等の教員
      及び社会教育施設職員
■定 員  事前申込制、先着順 ※プログラムにより異なります。
■料 金  無料 ※保険料の必要なプログラムがあります。
■内 容  学習指導要領に沿った博物館の利用方法を紹介したり、
      教職員対象の授業に役立つ科学講座を実施します。
■申 込  申込書をFAXまたはE-mailでお送りください。

fireflower

サイエンスショー「花火のふしぎ」
■日 時  7月10日(土)〜9月26日(日)の土日祝
      8月13日(金)13:00〜/15:00〜
      7月21日(水)〜8月31日(火)の水曜 13:00〜
■場 所  展示棟3階 科学技術館 実験ショーコーナー
■料 金  常設展示観覧券が必要
■内 容
夜空に瞬く打ち上げ花火、手に持って楽しむおもちゃ花火‥‥美しい花火は、わたしたちの夏の楽しみの一つです。火をつけると美しい火花になるのはなぜでしょう?赤や緑の炎の色はどうやってつけるの?花火にはふしぎがいっぱい。花火の歴史話や楽しい実験を織りまぜながら花火のひみつに迫ります。
さあ、サイエンスショーで花火のひみつを学んで、この夏もいっぱい楽しみましょう!
■開演時間

  1回目 2回目
土日祝・8/13 13:00 15:00
7/21〜8/31の水曜 13:00

※各回 25分程度


【プラネタリウム】

「海竜王 モササウルス」 ※7月17日(土)投影開始!

01-L

謎のベールに包まれていた恐竜時代の海。最新の研究で明らかになった恐竜とはまったく異なる進化を遂げた海棲生物。その頂点に君臨する最強の海竜モササウルス。彼らは、いかにして地球生命史の中でも稀にみる繁栄を誇ったのか。その謎を解くカギは、モササウルス流の子育てによるものだった!?最強海竜モササウルスの3千万年に渡る壮大な逆転のドラマを描く。

ハナビリウム〜花火って、なんであるの?〜

プラネ・ハナビリウム(要版権確認)

花火のこども、「ヒバナ」の冒険―。400年以上にわたり、花火師たちが命をかけてつないできた、知られざる文化と歴史の物語をひも解きます。そして、花火師以外は決して入ることのできない「花火の真下」からの360度実写映像!まるで星空のように花火に包まれる、初めてのプラネタリウム体験へようこそ。

イルカのドビーと虹色の海

planetarium-0901_L

イルカの国では年に一度、光り輝く石ヴァージン・レインボーを祀って繁栄を祈る『虹のお祭り』が開かれます。しかしお祭りの前日、ヴァージン・レインボーとイルカのアリーがサメにさらわれてしまい…。はたして、弱虫イルカのドビーは、ヴァージン・レインボーとアリーを取り戻すことはできるのか…!?可愛らしいイルカたちやたくさんの海の仲間たち、美しい海中の世界をお楽しみいただけるCGアニメーション作品です。

ティラノサウルス 最強恐竜 進化の謎
※8月31日(火)投影終了

planetarium-0902_L

“史上最強の恐竜”と呼ばれるティラノサウルス。謎に包まれていた真の姿が、世界各地で相次ぐ化石の新発見と、最先端の科学解析技術から明らかになってきた。生物の常識を覆す、驚異的な身体能力。頭脳的な狩りを可能にする、著しく発達した大脳。さらに、祖先は小さくひ弱だったことも判明した。ティラノサウルスはどのように進化したのか。一億年に及ぶ壮大な進化の秘密を読み解いていく。

【博物館講座(8月開講講座)】
※状況により内容・定員が変更となる可能性があります。
〈自然観察会〉

ゲ討離屮蔑咾鯤發
■日 時  8月8日(日)10:30〜15:30
■対 象  小学生以上(小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  30名
■場 所  皿ヶ嶺(東温市)※現地集合
■参加費  50円
■締 切  7月21日(水)
■備 考  荒天時:中止
      約4時間歩きます。

〈親子自然教室〉

∈虫の標本をつくろう
■日 時
(1回目)昆虫採集 7月31日(土) 10:00〜12:00
(2回目)標本作り 8月1日(日) [A]10:00〜12:00 [B]13:30〜15:30
(3回目)標本整理 8月7日(土) [A]10:00〜12:00 [B]13:30〜15:30
■対 象  小学生とその保護者(保護者の申し込みも必要)
■定 員  各6組12名
■場 所  博物館周辺、科学実験室
■参加費  小学生300円・保護者150円
■締 切  7月16日(金)
■備 考  3日セットの受講です。
      2回目と3回目は、A班とB班にわかれます。
       希望の班(AかB)を選んでください。
       1回目が荒天の場合、全講座中止

M佞辰竸浚佞鬚弔ろう
■日 時  8月22日(日) [A]10:00〜12:00 [B]13:30〜15:30
■対 象  小学生とその保護者(保護者の申し込みも必要)
■定 員  各6組12名
■場 所  第1研修室、博物館敷地内
■参加費  小学生200円、保護者50円
■締 切  8月6日(金)
■備 考  受講は1回のみです。
      希望時間(AかB)を選んでください。雨天決行。

〈科学実験教室〉

➃スーパージャンボシャボン玉にチャレンジ!
■日 時  [A]7月28日(水)13:30〜15:30
      [B]8月18日(水)13:30〜15:30
■対 象  小学生以上(未就学児の同伴可)
■定 員  各20名
■場 所  屋外展示場
■参加費  ひとり350円・同伴者50円
■締 切  [A]7月14日(水)
      [B]8月4日(水)
■備 考  受講は1回のみです。
      希望時間(AかB)を選んでください。

ゥ好薀ぅ爐硫奮
■日 時  8月4日(水)13:30〜15:30
■対 象  小学生〜中学生(小学1,2年生は保護者同伴)
■定 員  12名
■場 所  科学実験室
■参加費  550円
■締 切  7月20日(火)

〈天文教室〉

学芸員と星空めぐり(夏)
■日 時  8月28日(土)18:30〜20:00
■対 象  小学生以上で天候にかかわらずご参加いただける方
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  30名
■場 所  プラネタリウム、博物館天文台
■参加費  350円
■締 切  8月12日(木)
■備 考  悪天候時はプラネタリウムのみ。

【博物館講座(8月締切講座)】
〈天体観望会〉

2討寮浦造般收院ε收
■日 時  9月11日(土)[A]20:00〜20:40 [B]21:00〜21:40
■対 象  小学生以上で天候にかかわらずご参加いただける方
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込 みも必要)
■定 員  各8名
■場 所  博物館天文台、研修室
■参加費  50円
■講 師  友の会天文クラブ
■締 切  8月27日(金)
■備 考  受講は1回のみです。
      希望時間(AかB)を選んでください。
      悪天候時は研修室かプラネタリウムで星の話をします。

〈産業講座〉

A擲ぶらり歩き
〜100年前の古写真から町の歴史を学ぼう!〜

■日 時  9月5日(日)10:00〜11:30
■対 象  小学4年生以上
      (小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  15名
■場 所  新居浜市惣開町 ※現地集合
■参加費  50円
■締 切  8月20日(金)
■備 考  荒天時:中止

8月の休館日
なし



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9104
(受付時間 平日10:00〜17:00)