2023年06月07日

【愛媛県総合科学博物館】7月イベント情報

イベントは中止・延期・内容変更となる場合があります。
特別展「昆虫王国」

特別展「みんなあつまれ!昆虫王国」
■日 時  7月15日(土)〜9月24日(日)
■場 所  企画展示室
■内 容
博物館が開館以来収集してきた標本、旧県立博物館が半世紀にわたり収集し長らく公開されていない標本、地元の収集家が集めたチョウのコレクションなど、世界の珍しい昆虫標本を一挙公開します。生きているカブトムシに触ることができる虫小屋や、ゴキブリなど嫌われながらも身近な昆虫、絶滅が心配される昆虫の貴重な標本も展示します。

展示内容
.船腑Δ硫国
友の会監事を長らく務めた故・三谷晃良氏が収集した世界の蝶など、美しく珍しいチョウの標本を展示します。

▲ブト・クワガタの王国
生きたヘラクレスオオカブトなど、強くてカッコいいカブト・クワガタを展示します。

われら怪しい昆虫の王国
葉っぱにそっくりなコノハムシや、目玉模様のフクロウチョウなど擬態する昆虫を展示します。

ぅ押璽爐把戦!昆虫王国
イライラ棒ゲームや早押しゲームで、昆虫に挑戦してみよう。

イ気錣譴觝虫王国
カブトムシを放し飼いにした虫小屋で、生きた昆虫たちと触れ合ってみよう。

特別展関連イベント デジタル飛び出す昆虫展AR

特別展関連イベント
「デジタル飛び出す昆虫展AR」

■日 時  7月22日(土)〜8月6日(日) 時間未定
■場 所  オリエンテーションルーム
■料 金  無料
■内 容
森・水辺・草むらの3つのゾーンに潜む昆虫たちのARマーカーを探して、昆虫たちについて3Dモデルや動画で学ぼう。

特別展関連イベント ブータンシボリアゲハ♀

特別展関連イベント
昆虫講演会「みつけろ!王国の秘チョウ」

■日 時  8月12日(土) 時間未定
■場 所  第1研修室(仮)
■料 金  無料 
■内 容
東京大学総合研究博物館の矢後勝也博士に、同氏が2011年に現地で78年ぶりに再発見した「秘チョウ」・ブータンシボリアゲハに関する講演を行ってもらいます。

初夏イベント
■日 時  7月8日(土)〜7月9日(日) 
■場 所  博物館エントランスホールほか
■料 金  未定
■内 容  初夏にぴったりの楽しいイベントや
       ワークショップを開催します。

夏休み自由研究相談所
■日 時  7月27日(木)・7月28日(金)
       10:00〜12:00 / 14:00〜16:00
■場 所  生涯学習棟1階 図書室
■対 象  小・中学生
■料 金  無料
■定 員  各日50組程度
■内 容  学芸員が、自然・科学・産業に関する
       自由研究のアドバイスをします。
■共 催  博物館友の会

南極中継イベント

南極・昭和基地ツアー!
国立極地研究所南極・北極科学館連携機関へ生中継2023

■日 時  7月29日(土)14:50〜15:45
       (昭和基地との中継 15:00〜15:40)
■場 所  多目的ホール
■料 金  無料
■内 容
南極との生中継!全国の科学館や博物館と、南極の昭和基地がオンラインで繋がります。現地で活動中の第64次南極地域観測隊の越冬隊員が、基地の内部や現地での活動をご紹介。観測隊員に直接質問ができるチャンスもあります。
当日、第5回目のプラネタリウムは特別投影「南極大陸 宇宙に開かれた窓」を投影します。

サイエンスショー てこと滑車

サイエンスショー
「てこと滑車でパワーアップ!!」

■日 時  4月15日(土)〜7月9日(日)13:00〜 / 15:00〜
■場 所  展示棟3階 科学技術館 実験ショーコーナー
■定 員  40名程度
■料 金  常設展示観覧券でご覧いただけます。
■内 容  てこの原理を利用したいろいろな道具の紹介や、
       滑車を使った不思議な実験を行います。
■開演時刻

  1回目 2回目
土日祝 13:00 15:00

※各回 25分程度

サイエンスショー 花火

サイエンスショー
「花火」

■日 時  7月15日(土)〜10月9日(月祝)13:00〜 / 15:00〜
■場 所  展示棟3階 科学技術館 実験ショーコーナー
■定 員  40名程度
■料 金  常設展示観覧券でご覧いただけます。
■内 容  今回のサイエンスショーでは、「花火」をテーマに
       楽しい実験を行います。
■開演時刻

  1回目 2回目
土日祝 13:00 15:00
夏休み期間中
(7/21〜8/31)の水曜
13:00

※各回 25分程度

【プラネタリウム】
※投影スケジュールは未定です。恐れ入りますが博物館までお問合せください。

プラネ 宇宙なんちゃらこてつくん

「宇宙なんちゃら こてつくん プラネタリウム」

「宇宙なんちゃら こてつくん」(原作:にしむらゆうじ)が、ついにプラネタリウムに登場。
テレビアニメのエピソードをベースとしながら、オリジナルストーリーで番組を制作。
満天の星や宇宙を全天映像で楽しめるプラネタリウムならではのシーンをお届けします。
さあ、こてつたちと一緒に「ちょっくら宇宙に行ってこーい!」。

プラネ ヒーリングアース

「ヒーリングアース」

本物の絶景を見たことがありますか? 南米・ウユニ塩湖の湖面が鏡のように映し出す星空、北欧・スヴァールバル諸島の極夜に現れる色彩が変幻自在に変化するオーロラ、ハワイ島にある国立天文台すばる望遠鏡の超高解像度カメラHSCが捉えた高精細な星々の姿。
全てを20K以上の実写画像を基に映像化、更にSEKAI NO OWARIやYuccaなどの琴線に触れる楽曲、声優・櫻井孝宏の心を癒やす語りでお届けする、究極のヒーリング科学番組です。

プラネ・新恐竜大進撃

「新・恐竜大進撃」

ティラノサウルス×トリケラトプス、丹波竜×ティラノサウルスの仲間、恐竜たちのサバイバルバトルが、超高精細で制作されたCGでよみがえります!!
私たちが住むこの日本にも恐竜たちの王国がありました。日本の恐竜史上最大級の丹波竜。大きさは全長10数メートルにも。丹波竜はのんびり動かない超スローライフを送っていたことが判明しました。弱肉強食の恐竜世界で、どうやってスローライフを実現させたのでしょうか?
さらに最新の研究によってティラノサウルスの謎が明らかになってきました。
恐竜の誕生から繁栄、絶滅まで、子どもたちに楽しく、わかりやすく紹介する全天周番組の登場です!

プラネ 恐竜超世界

「恐竜超世界 受け継がれるいのち」※7月19日(水)投影開始!

独特な進化を果たした2体の恐竜について迫ります。巨大な手を持つ「デイノケイルス」と恐竜界随一の知性の高さを持つ「トロオドン」。6600万年前の地球を舞台に、親から子へ受け継がれる知恵、そして生命。厳しい生存競争のなか、懸命に生きる親子の物語です。

プラネタリウム企画 「星空スタディ」

スタッフによる45分間ライブ投影。小学校4年生の理科の学習指導要領にある話を中心に、夏の星空を紹介します。

【博物館講座(6月申込締切・7月開催)】

〈自然観察会〉

ヌ襪粒な佞寮犬物ウォッチング
■日 時  7月22日(土)18:30〜21:00
■対 象  小学生以上
       (小学生は保護者同伴、保護者の申し込みも必要)
■定 員  20名
■場 所  鴨池海岸公園(今治市大西町)※現地集合
■参加費  150円
■締 切  6月30日(金)
■備 考  荒天時中止

【博物館講座(7月申込締切・7月開催)】

〈親子自然教室〉

〆虫の標本をつくろう
■日 時  (1日目)昆虫採集7月29日(土)10:00〜12:00
       (2日目)標本作り7月30日(日)【A班】or【B班】
       (3日目)標本整理8月5日(土)【A班】or【B班】
       【A班】10:00〜12:00 【B班】13:30〜15:30
■対 象  小学生とその保護者(保護者の申し込みも必要)
       ※小学生1名に対し保護者1名の参加が必要です。
■定 員  各6組12名
■場 所  博物館周辺、科学実験室
■参加費  1組550円
■締 切  7月7日(金)
■備 考  1回目が荒天の場合、全講座中止。
※3日セットの受講です。
 採集は合同、2日目と3日目は、A班とB班にわかれます。
 希望の班(AかB)を選んでください。

【博物館講座(7月申込締切・8月開催)】

〈親子自然教室〉

⇒佞辰竸浚佞鬚弔ろう
■日 時  8月20日(日)【A】10:00〜12:00 【B】13:30〜15:30
■対 象  小学生とその保護者(保護者の申し込みも必要)
       ※小学生1名に対し、保護者1名の参加が必要です。
■定 員  各12組24名
■場 所  第1研修室、博物館敷地内
■参加費  1組350円
■締 切  7月28日(金)
■備 考  雨天決行
※受講は1回のみです。希望時間(AかB)を選んでください。

〈科学実験教室〉

.轡礇椒鷆魅謄ニックを体験しよう
■日 時  8月16日(水)10:00〜12:00
■対 象  小学1年生以上
       (小学1年生から3年生は保護者同伴、未就学児の同伴可)
■定 員  25名
■場 所  屋外展示場
■参加費  子ども450円、保護者50円
■締 切  7月26日(水)

〈科学工作教室〉

簡単なラジオを作って電波を受信しよう!
■日 時  8月9日(水)13:30〜16:30
■対 象  小学3年生〜中学生
■定 員  20名
■場 所  第1研修室
■参加費  950円
■締 切  7月19日(水)

7月の休館日
4日(火)、10日(月)、18日(火)



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

阿波銀行(別窓)百十四銀行(別窓)伊予銀行(別窓)四国銀行(別窓)
ミュージアム88カードラリーin四国運営事務局 伊予銀行 営業統括部内
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地
TEL:0120-886-465 FAX:089-946-9104
(受付時間 平日10:00〜17:00)